FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Sort by 02 2005

Category: ◆玄関開けたらトワイライトゾーン=海外ドラマを見た話  

え~(T.T)ここに来てそんなアンタ

深夜に昨日の続き。

「24」
1st Season#22:00-23:00

終了直前なのでいろんなことが明らかになっていく今回。もう見ている人はとっくに知っているだろうけど、こんなんアリなの?ラストでもうひととねりあることを信じたいが・・・それにしてもなあ。うーーん(・・;)(。。;)

「エンジェル」
5th FinalSeason#1:

とうとう始まったファイナルシーズン。制作者側のヤケクソ感(ど~せ終わりなんだよ!的)が良い方に出てそうとう面白かった。今後への布石など考えることもなく、基本設定は最低限だけ守り後は大胆にストーリーを作っていこうという意識が垣間見られて良い。
(オープニングからスパイクが登場しているのは掴みとして申し分ない。今までならたぶん次週からやっていただろう)

ガンに弁護士の「知識」を移植してしまうというアイディアは突飛で意表をついている。このまま予想もできないような流れで残り21回突っ走ってもらいたいものだ。



Category: ◆玄関開けたらトワイライトゾーン=海外ドラマを見た話  

コレもファイナルだよ

今日から始まる新シリーズのおかげで、今週から日~火は毎週定時録画をしなければいけない。週一4本ってちょっとヘビーか?

今日のところは2本を消化。

「ボストン弁護士ファイル/ザ・プラクティス」

ついに解雇されたアラン。次週から彼の逆襲(?)が予想されるのだが、せっかくルーシーが復活してほっこりした懐かしい雰囲気になっていたのに、殺伐としてきたなあ。最終話はどんな結末が待っているのやら。先週まであんなに余裕たっぷりだったユージーンがけっこう小物に見えてしまうエピソードだった(「訴えられたらどーしよー?」と悩んでみたり、裏でコソコソ動いてみたり。そんなら解雇すんなよ!)

「墜ちた弁護士ニック・フォーリン」
1st Season#7:Feeding Frenzy

前回から続く脇役フィーチャーシリーズ。今回はジェイクの巻。ストーリーはかなり強引だったけど(^_^;)味は出せたのではなかろうか。吹き替えが納谷六郎だったらもっと感情移入できたのに。しかしCLSが子供以外の仕事も扱うようになったらせっかくの当初の設定が薄くなってしまわんのだろうか?本業とそんなに変わらない依頼も今後あると思うのだが。どこかで軌道修正を願いたいもの。

「24」も見ようかと思ったけどさすがに深夜3本はキツイ。「エンジェル」のファイナル1話を気合い入れて見たいので今日はこの辺で寝るとしよう。



Category: ◆映画は六畳間の指定席で=TVやDVD等で見た映画の話  

ビデオまみれ男ひとり

このタイトルパターン前も使ったような気がする・・(__;)

今日はカミさんが母校の大学へお世話になった先生の退官授業にお呼ばれしているため朝からいない。行き先は高松なので丸一日ワシだけで過ごすことになった。

昼飯にインスタント焼きそばなどを食いつつ、ひたすらテレビに見入るというのは独身時代最も多かった休日パターンだ。こいうのがたまに復活すると楽しくてしゃーない(^_^;)

こういうときこそ何年もほったらかしにしていたビデオを消化せねばいかんとワシが選んだのは_

「LAコンフィデンシャル」

なんじゃい、ちょっと前にテレビでやっとったやないか!と思いながらも数年ぶりにテープを掘り返してきた。

【感想】

キレ者キャラ(間違っても「切れ者」ではない)なラッセル・クロウが大暴れというのは、今にして思えば地に近い役だったわけだ。ワシが今まで見た彼の映画の中では一番良い芝居をしていたように思うが・・・主演級のあと二人、ケビン・スペイシーのやる気のないだるーい感じと、暑苦しく押しつけがましいガイ・ピアースの風情というのは旨くキャラ分けが出来ていて、男優連中(脇の面々含め)の魅力は十分あったように思われる。

残念ながらキム・ベイシンガー(なんでこの役でオスカー受賞なんだ?納得いかん!)はじめ女優の方に華がなかったというか、惹かれるものが薄々だったのと、ストーリーが意外と粗雑で捻りがないというなあという印象を受けた(こちらもオスカー受賞するほどの脚本とは思えなんだなあ)特にエドがリンに一目会ったとたんに恋に落ちるというのはちょっと無理ないか??(バドのほうは少なくとも前振りがあったのに)

それでも、クライマックスの銃撃戦はじめ暴力描写がやたらリアルだったり、裏の顔を持つ悪徳刑事たちとの対決等々、クライムストーリーとしてはベタだけど「男の映画」としての魅力には間違いなく満ちていた。

あと、サイモン・ベイカーを発見。はー、こんな役だったんだ・・・(__;)

Category: ◆玄関開けたらトワイライトゾーン=海外ドラマを見た話  

何時寝るんだCTU!?

就寝前は今日も録画済みビデオ。

「24」
1st Season#21:00-22:00

ついにここまできたか、残り2回の「24」。選挙の勝利目前で浮かれるパーマーを尻目に(あの秘書もそんなにイイ女とは思えんが・・)今回も縛られ殴られ恫喝され続け、ぼろぼろのジャック。久方ぶりに娘とご対面も二人して囚われの身に。

メンツを比べると相手はデニス・ホッパー((!)このキャスティングは心底びっくりした。全然知らんかったわ・・・)だけに、一人でもCTU(不眠不休の方々)と対峙できそうな気もするが(^_^;)

しかしまあ「そんなアホなキミィ!」で突っ走ってきたこの22時間。リアリティなど糞喰らわっしゃい!と言わんばかりの勢いはドラマとしての突進力にひたすら磨きをかけ続けてきたように思われる。ひとつひとつのネタを検証していけばさほど目新しいモノは何も無いのだが(根幹となるストーリー自体は実に平凡)時間の経過と共にドラマが進行するという、今までありそうで誰もやらなかった(ワシが知らんだけであったかもしれんが(^_^;))試みに見ているこちらが旨く乗せられたというのはあったような気はする。

なんにしろ後2回。どう決着がつくのか(あるいはつかないのか?(__;))ひじょーに楽しみである。



Category: ◆玄関開けたらトワイライトゾーン=海外ドラマを見た話  

29と16を間違うか??

本来なら今日は駅前の日なのだが、カミさんの体調を考えて順延(仕事には復帰)晩飯はおでんもどき。

就寝前、いつものヤツをビデオで見る。

「ボストン弁護士ファイル/ザ・プラクティス」
Final Season:#161

3回続いたストーリーの完結編。前回のアランとジミーの確執が根深くてとても面白かったのに、なぜか今回ジミーは黙ってアシストしている(台詞少ないなあ・・)旧レギュラーは他に誰も出てないし。。。オチの方は「おっ」とは思ったけど、さほどどんでん返しというほどでもなかった。長い話だった割には尻すぼみだったな。

「墜ちた弁護士/ニック・フォーリン」
1st Season#6:IndianSummer

バーで女に誘われるニック。ついふらふらと一晩共にしてみたら彼女は16歳で尚かつ自分の依頼者だった・・・という導入部で掴みは面白いなーと思っていたのだが、結局彼女は29歳(!)で妹と言っていたのが実は娘だったという、けっこう無茶な展開に(「プラクティス」ならありそうな話だけど)そのうえ今回はCLSの資金援助を受けるためにマスターソンが「熟女お見合いパーティ」のようなものにまで参加するという、今までで一番トンデモないエピソードだった。

意図としてはそろそろ各登場人物の人間くささを出そうと思ったのか、それだとしたら狙いは当たっていたとは思う(今回でマスターソンは一気に「憎めないキャラ」へ)

そう言えばニック役のサイモン・ベーカー「LAコンフィデンシャル」に出ていたそうだが、今度チェックしてみるとしよう。




Category: ◆玄関開けたらトワイライトゾーン=海外ドラマを見た話  

海外ドラマにゲイネタは必須なのか??

ということで「ニック・フォーリン」と「プラクティス」を深夜ビデオで見た。「ニック」の方はタイトル通りゲイネタのエピソード(16歳の同性愛者を弁護する展開)この手の話は後に続く「プラクティス」の方でさんざん見たパターンではあるものの、少年事件でこういう話というのはあまりお目にかかったことはなかった。最後はけっこうイイはなしで終わってしまったけど(^_^;)あの後おとがめはなかったのだろうか??

今回は事件と平行してニックと彼の父親との微妙な関係(厳格な父の元で対話などほとんどなかったであろう過去がほんの少し臭わされる。彼がドラッグに逃げた一因を今後このあたりに持ってくるのかも)が見ている側に提示され、これからの展開に少し興味が持てる。

「プラクティス」はこのシリーズに突入してからじりじりと(アランのカラーが番組を浸食しだしてから)面白くなりつつある気配。ただし旧レギュラー陣にまったく精彩がないのは如何ともしがたいところだ(エレノアもユージーンもただの傍観者になってしまっているし、ジミーなど「いるだけ」という感じになってしまっている。キトルソン判事とヨリを戻せそうなエピソードは少し期待させたのに、結局ほったらかしなのだな(__;))

今後は最後どうまとめる(今の事務所を閉めて解散する)のかに注目。




1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >