archive: 2005年06月  1/1

深夜の海外ドラマ

No image

駅前から帰宅し入浴後は今日も3本。眠い目をこすりつつ深夜に鑑賞。カミさんは横で熟睡中だ(-。_)。。o〇 「24」2nd Season"PM11:00-AM0:00" ジャックとCTUのメンバーは電話で喋っているときの方が連携が取れていて、実際に一緒にいるとトラブルだらけというのがオモシロイ(そう言う意味でいくとカロリーメイトのCMはこの番組の本質的な部分を突いていて笑える)かわいそうなトニー・・・ 「エンジェル」Final Se...

  •  0
  •  0

余韻とは無縁でよいのか??

No image

「エンジン」終わる。最後優勝してめでたしめでたしには絶対ならないだろうとは思っていたが、これではどーにも最終回という趣があまりにも欠けているのではないかという気がした。 もともとこのドラマは「風の丘ホーム」サイドの部分がかなり良くできていて、本来売り物であったはずのレーサー部分の「安さぶり」(どのカットも「スター隠し芸大会」程度の風情しか感じられないリアリティのなさ。また、ステレオタイプなラ...

  •  2
  •  0

近所で映画とはありがたや

No image

「北の零年」 【年に何度か映画を上映する鳴門文化会館 満員 夫婦で鑑賞】 1週間後にはビデオも出るのだが・・・それはともかく、ワシ的には吉永小百合が一番この映画に不必要な人に思えて仕方がなかった。明治維新前後に生きた心の強い堪え忍ぶ女性というキャラクター(と、設定されていたハズ)をこの人にあてがったのは大いなるミスキャストではなかったのかね(どうひいき目に見てもこの人は「実は何も考えてない...

  •  0
  •  0

”ボイラーへの道”になるか、それとも”ボイラー危機一髪”か??

No image

講習最終日。 今日の講習会場が違う部屋になっているというのは前日聞いていたのだが、なんとスタート時間も1時間遅い9時半からと言うではないか。そんなもんワシ聞いてないぞー!(`ε´)(ワシだけではなく全員が「聞いてないぞー」と愚痴っていた)なんのために早起きしたのかわかりゃせんわいマッタク・・・ そして始まる最後の講習。3日目にしてようやく現物の見学だ。しかしそれとて一人当たりの所要時間は...

  •  0
  •  0