archive: 2007年02月  1/2

アカデミー監督賞は座布団10枚分?

No image

オスカーが決定した。作品および監督賞が、つい最近見たばかりの「ディパーテッド」になったのはちょっとオドロキだった。 鑑賞の記憶も生々しいので余計に思ったのだけど、それほどの映画だったのかという疑問はかーなり残っている。もっとも近年のアカデミー賞というのは、作品賞ならコネ繋がり。監督賞なら功労賞というイメージが朧気にできあがっているので、こういう紹介記事などを読むと、なるほどなあと逐一納得し...

  •  0
  •  0

ごらん緑の地平線

No image

Kさんと北島創世ホールで行われる講演会「故郷は地球~脚本家・佐々木守がめざしたもの」へ行く。 評論家・池田憲章氏を招いてのもので、どう考えても濃い話になるであろうテーマに胸ワクワクさせつつ会場へと赴いたのである(本来なら生前の佐々木守氏本人にこの講演をお願いする予定だったのを、亡くなったご本人に成り代わり池田氏が引き受けたとのことであった) ・佐々木守 プロフィール ・実相寺昭雄 プロフィール...

  •  2
  •  0

困ったら飛騨の国にメールしよう

No image

夜のゲオ散歩でいろいろレンタル。本日の獲物は「大魔神」「仮面の忍者赤影第4部・魔風編1+2」「アンデス少年ぺぺロの冒険」の4枚。 「アンデス少年」は妻のリクエストで借りたのだが、意外にもサプカル好き中年たるワシはこのアニメの存在をまったく知らなかったのである(__;) 小さな村に住む少年ペペロが行方知れずの親父を捜すため仲間たちと夢の町「エルドラド」へ旅する話なのだけど、ツマラナクはなかった。主題歌...

  •  0
  •  0

土曜日の録画を今頃見る

No image

ここ数年来よく訪ねていた三宮東急ハンズのすぐ近所に生田神社があると言う話を妻に教えてもらっていた。ちょうど同所で行われた17日の陣内-紀香結婚式を録画していたので反芻しながら見てしまう。確かに見覚えのある風景がパンするとすぐ神社が見えていた(あんなに何度も遊びに行っていたのに全然気がつかなんだ・・・) さすがに藤原紀香は何を着てもキレイなもんだと感心する。となりの陣内は新喜劇のコントに見えてしまう...

  •  0
  •  0

作ろう、作ろう、今日も用事を作ろう

No image

本日三日目の夜散歩。どうせ出歩くなら用事を作ればよいのだ思ったワシはゲオに行くことを考えた。そして1泊二日でDVDを借り続ければ出て行くのもそんなに苦にならないような気がしたのである(片道20分程度なのでそこから少し遠出して帰ればトータル1時間はオーバーする) 今日は「スカーフェイス」と「ラブ・アクチュアリー」を借りて帰ってきた。感想はまた後日。 ゲオと言えば今までツタヤと同じくアダルトは...

  •  0
  •  0

タイトルそのまんま

No image

録ったきり5ヶ月くらいレコーダーの中でほたくっていた「シークレット・ウィンドウ」を遂に見た。 離婚調停中の悩める作家の元に「ワシの小説パクったやろ!?」と謎のオトコが訪ねてきて・・・という誠にスティーブン・キング汁溢れる話の映画化。ぼくは20年来のキングファンなのでほとんどの小説は読んでいたのだが、今回のはまだ未読のものだったのだ(何年も前に買ったきりだった「ランゴリアーズ」に収録されている...

  •  0
  •  0

めずらしくその日に鑑賞

No image

ゲオで借りた「ヒストリー・オブ・バイオレンス」をその日に見た。 「うちのお父ちゃんはむかしスゴイ人やったんや!」という秘密の過去を背負ったオトコの物語。なんのことはない高倉健の映画なんかで昔さんざん見たパターンなのだが、コレはクローネンバーグ映画なので趣はやや変わっている(と言うことは爽快感などは全くないのである) デヴィッド・クローネンバーク監督はワシの中では5本の指にはいるほど大好きな...

  •  2
  •  0

ちゃぶ台なしよ

No image

終了が近くなってきた「ウルトラマンメビウス」を見た。 またまた懐かしの宇宙人でメフィラス星人が登場したのだが、声がアノ人だったらエエなあと思ったらどんぴしゃで加藤精三さんだった。コレはオールドファンとしては嬉しい心配り(興味ない人にはなんのことやらワカランと思うけど、メフィラス星人というのは40年前に最初の「ウルトラマン」に登場した強敵宇宙人だったのだ。その声をアテていたのが「巨人の星」の”ちゃぶ...

  •  2
  •  0

「でんおう」と読むのか・・・

No image

「仮面ライダー電王」見てしまった(__;)(「らいおう」だとずっと思っていたのに) 「クウガ」以降のライダーシリーズはワシのようなリアル1号体験世代にとって少々取っつきにくい空気があり、ほとんど見たことは無かったのだ(求めてしまうのは藤岡弘や宮内洋のような暑苦しい男臭さ。しかしそれは時代に完全に逆行しているわけで・・・(×_×)) 話戻ってこの「でんおう」と言う読み方は一番ないだろうと思っていたので意...

  •  0
  •  0

キムはもう出ないのでしょうか??

No image

録画したままほったらかしだった「24」第四シーズン三話~六話を深夜にやっとこさ鑑賞。これも早く眠りについてくれた妻のおかげ(布団でゲームをやっていたのだが、突然「もうネル」と言って睡眠モードへ。それは見事な眠りっぷり(-。_)。。o〇) このシリーズは序盤今までで一番面白い。旧シリーズのキャストがクロエ以外いないのもドラマが一新した感じがして新鮮だ。けっこういいキャラだと思った新メンバーがあっさり冒...

  •  0
  •  0