archive: 2007年10月  1/1

しまった、まだ早かったか

No image

前夜見た「ガリレオ」3話の感想。 ゲストである広末涼子のイヤな女オーラを持つキャラがひじょーにリアルで驚いた(特にそんな人と思っているわけではないけど、柴咲コウとの対話シーンなんかも二人の気の強い素の部分が垣間見えて実におもしろい) それはそれとして今回は怪現象の謎解きよりも借金取り役の二人が実に悪人然としていて、こいつらをもっと前面に出したらもっと面白かったと思うのだけど。 ちょっと気にな...

  •  0
  •  0

最終回は宇宙人でしょうか?

No image

「ガリレオ」の2回目を見る。 北陽のアブちゃんがふつうのおばちゃん役で出ていたのが妙にハマッテいて可笑しかった(__;) 今回のネタは”幽体離脱”。これまたオカルト物では古典的なもの。例によって科学による解析でこれを立証するのだが、意外に殺人事件そのものの方はおざなりな扱い。蜃気楼が発生するメカニズムを解明していく部分と、「親のためについた子供のウソ」というホームドラマの部分(こちら若干の緩さはあれ...

  •  2
  •  0

HEROになるとき、それは今

No image

CSのスーパードラマTV!で始まった「HEROES」を見た。 初回放送は3話を一挙放送という力の入れよう。宣伝もかなりやっていたし局の期待も大きそう。 導入部のストーリーはひじょうにわかりやすく、簡単に言えば「ミュータントX」「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」の設定をごく普通の人たちの生活にあてはめたようなもの。なのでそこには戸惑い自分の力を隠したがる者もいれば、単純に喜んで誰彼なしに「テ...

  •  2
  •  0

1年ぶりの月9をハイビジョンで見る

No image

今日から始まる月9の「ガリレオ」を見る。原作を読んでいないのでドラマの方にはニュートラルな気持ちで入ることが出来たようだ。初回の人体発火現象をネタにした話そのものに目新しさはないけど、この枠でこんなジャンルを見られるということの方に新鮮味を感じた。 抜群に良くできているとも思わないが、ドラマそのものは丁寧な作り方をしているなと言う良い印象を受けたのでしばらく続けて見てみるつもりだ(ゲストも初回か...

  •  4
  •  0

どんだけ見るねん!

No image

「ボストン弁護士ファイル/ザ・プラクティス」の再放送がFOXチャンネルで始まった。急に何で?と思っていたらFOXチャンネルの契約世帯が500万を突破したことを受けて実施された「もう一度みたい番組」アンケートで1位になったかららしい。 しかし1位「プラクティス」2位「Xファイル」3位「バフィー」5位「エド」って、4位をのぞいて全部ワシが大好きな番組だったというのは、ここの契約者の人は嗜好も同じような方々が集ま...

  •  0
  •  0

今日はこれくらいにしといたらあ

No image

「ファンタスティック・フォー/銀河の危機」見る。 映画本来の趣とは違う楽しみ方をしてしまったのだが、前作と言い今回と言い、実に力が抜けていて笑えてしまう。肩がこらない娯楽作品というのはこういうのを言うんでしょうなあ。もう最初の駿河湾が枯渇してしまう場面からツッコミ所のオンパレードで(背景の富士山が浮世絵みたいなCGで(なんちゅうセンスじゃ!)日本ロケしてないのがバレバレ)最後までずっとそのノ...

  •  0
  •  0