archive: 2009年06月  1/1

ムリヤリ感は拭えず

No image

※ここまでが楽天ブログ時代の記事 「ターミネーター4」を見てきた。内容はハッキリ言ってかなりびみょー(__;) それにいろんな情報誌に書いてあった「「3」は無かったことにされている」というのはウソじゃないのと思ってしまったなあ(ライターの人たちはよっぽどアレがお気に召さなかったのか・・)今日見た限りじゃある程度反映されているようにも思えたし。しかしまあホンマに、感想を問われるとツマランとも言い切れないし...

  •  2
  •  0

サルベージ映画劇場はじまる

No image

レコーダーに沈んだままの録画済み映画をすくい上げてよーやく鑑賞。データを見たら2006/07とあったのでなんと3年もほったらかしにしていたことになる。こんな物がまだ10本以上あるのだが、少しずつ消化しないとどーにもならんわけで・・・ で、その映画とは今さら感ありありの「ボーンスプレマシー」 1本目の「ボーン・アイデンティティー」は劇場で見たのだが、こちらの方はなかなか見せ場の多いアクション...

  •  2
  •  0

マグナム登場せず

No image

「グラン・トリノ」へ行ってきた。 昭和的頑固ジジイを描いたヒューマンドラマだと各方面から聞いていたのだが、意外とベタでストレートな人情劇になっていたせいか物語には入り込み易かった。年寄りの怒りを表現するのにイーストウッドが「うーーーっ」と犬のように唸るのが漫画的でみょーに可笑しかったけど(^_^;(あの演出はどういう意図なのだろう?)「暴力だけではすべてが解決しない」事を「すべて暴力で解決してき...

  •  2
  •  0