archive: 2012年04月  1/1

GW中家にいるとテレビの心配ばかり

No image

昨日から連休に入り初日は早朝から夜まで外出しっぱなし。さらには日中の気温が夏日となったせいで暑さにもやられ、昨日はネットもテレビも殆ど触れず二十二時台には横になっていたのだった(~Q~;)(まるで老人ホーム並みの就寝時間)今日は買い物に出た以外はずっと家にいたので、ようやく本来の姿(?)で休日を過ごせる体勢ができあがったワケである。ちょうど明日で四月も終わり、テレビのチャンネル契約も更新のタイミングなの...

  •  8
  •  0

連休が近づくとざわついた心もやや穏やかに

No image

新年度のバタバタが落ち着いて以降、けっこうテレビで録画済み映画を見る時間が増えていた。この辺で記録しておかないと忘れそうな気がすると思い、とりあえず纏めてピックアップ。「es[エス]」・・・スターチャンネルでの放送。 同チャンネルではオリジナルとリメイク版を続けて放送する「見比べシネマ」というコーナーがあり、これはその一環としてオンエアされた物。残念ながらリメイクの方の「エクスペリメント」は他の番...

  •  5
  •  0

独占状態故の目利きのなさ

No image

不定期で飛び込んでくる姪からの「映画つれてって」攻撃に遭い、今回は「ドラえもん~のび太と奇跡の島」を見るためシネサンへ出撃(父親を早くに亡くした関係で時々僕が代理になっているのである)ところが上映開始一時間前に行ったにもかかわらず入場券がすべて売り切れと言われ、急遽七歳のガキと協議した結果「クレヨンしんちゃん~嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」に変更することになってしまった。  ビデオ: 映画クレヨ...

  •  0
  •  0

もどかしさの中で身悶える俺は

No image

書き漏らしていた訳じゃないんだけど、どう書いたらいいのか悩んでいるうちに時間が経ってしまった「ウルトラマンサーガ」のはなし。 見てきたのはもう先月の話だが少し前のエントリーにも書いたとおりいろんな直前情報が頭に入っていたせいで、この新作には一方ならぬ期待と思い入れが充満した状態で鑑賞に臨んだのだった。しかしながら結果的には見終わった直後から今に至るもホントに芯のある感想が書きにくい、ちょっと困った...

  •  0
  •  0

使いどころがなかったのでここに貼ってしまえと

3/30から4/1にかけて実家廻りのとある事情で(__;)島根の方まで遙々片道7時間の距離を車で飛ばしてきたのだが、その帰り道に立ち寄った広島・みろくの里というところでなかなか意表を突いた面白い博物館と遭遇した。そのときに撮った写真をアップする機会がなかったので、こちらに無理矢理貼り付けてしまったが、このブログじゃ珍しい少しビジュアル中心のはなし。 ※島根話の顛末は本館参照。長いけど読む気ある人はこちらへ。 ...

  •  2
  •  0

キライじゃないけど残尿感あり

No image

一つ前のエントリーにも書いているがこの週末はホントに自宅でのんびり寛ぐことができたおかげで貯まっていたドラマも「リベンジ」「プリティー・リトル・ライアーズ」「デスパレートな妻たち」(今頃と言わないでくれその1)と午後から一気に消化することができたし、Eテレで放送の始まった「glee」(今頃と言わないでくれその2)もようやく第一話を見ることができた。この辺の話は今回書かないけど「glee」は予想していたより...

  •  0
  •  0

コアラはなんにも言わないけれど

No image

ここ何日かの公私にわたる色々な喧噪からもようやく解放され、この土日は久方ぶりにじっくりとテレビの前でふんぞり返ることができたのだった。その間もレコーダーには様々なものが録画され続けていたのでしばらくは未見のコンテンツとの戦い(?)が続くことだろう。今日はそんな中から金曜にBSスカパーで放送のあったナツカシ映画「ピクニックatハンギングロック」を見た。 いやもうタイトル聞いただけで懐かしいというかなんと...

  •  2
  •  1

二時間超える3Dは鼻が痛い

No image

実はもう一週間も前の話になるが「スターウォーズ・エピソード1・ファントム・メナス3D」を見に行ってきた。気がつけば「エピソード1」も最初の公開から早13年がたち、この映画の存在もすでに世紀を跨いだ昔話となっていることに愕然としてしまうが(この年に生まれた姪がもう中学生だからなあ。ほんまにトシ食ったわ・・・orz)で、そんなことは閑話休題(__;)「スター・ウォーズ」の一本目を小学生の頃に見て以来、このシリーズ...

  •  5
  •  0