archive: 2013年04月  1/1

一見さんもいらっしゃいませ

No image

「図書館戦争」を見てきた。 昨年の劇場アニメ版に続いて今回は実写映画版を見た。前作を見たときに自分でも書いたけど誰しもが考える「実写化するならこのキャスト」というのは雑誌「ダ・ヴィンチ」で2011年に企画として既に取り上げられていたそうだ。その結果主要キャラは1位 : 榮倉奈々 2位 : 上野樹里 3位 : 長澤まさみ 1位 : 岡田准一 2位 : 妻夫木聡 3位 : 山田孝之 1位 : 向井理 2位 : 堺雅人 1位 : 柴咲コウ 2位...

  •  2
  •  0

抜けば玉散る氷の刃

No image

まだまだ続く有料テレビの話。衛星放送ともつきあいだして20年近くなるが、中でも最も長期にわたり契約しているのは僕の場合日本映画専門チャンネルになる。他局に比べて毎月なにかしら必ず見たい物をやっている本数が多いからだけど、やはり邦画の王道東宝・大映系(角川もアリ)をたくさん放送しているのに魅力を感じているのだろう。そんな中で最近印象に残った物を数本ピックアップしてみた。「座頭市物語」 同チャンネルで勝...

  •  4
  •  0

波の向こうに三角マーク

No image

もうだいぶ前のことになるけど野球のない時期を狙って二月三月に東映チャンネルと契約していた。BSFOX238(ホークス戦中継を見るため必要)が三月末まで視聴料据え置き延長(4月から315円→998円)というのもあって若干の予算的余裕があったからだが、実はマトモに契約したのは初めてだったのだ。だいたいここにしろ衛星劇場にしろスターチャンネルにしろプレミアム系チャンネルというのは月額が高く、キャンペーンの類以外で手を出す...

  •  4
  •  0

ギザギザハードの殺し唄

No image

こないだの土曜日にやっっと映画館に行けたので 「キャビン」 を見て来た。 ロビーにはたくさん人がいたにも拘わらず中の客はどこまで席を見渡しても一桁人数をオーバーせず(ーー;) なのに我が輩の近くに座る奴が多いのは何故なのか・・・さて、それでこの「キャビン」だけど見に行った理由としては僕が見た範囲ネット上での評判がなかなかに良かったのと、製作/共同脚本が大好きなジョス・ウェドンであるという情報を聞いた...

  •  4
  •  1

北米版がまたやった、Future現象って結局何?

昨年暮れに試みた海外版廉価Blu-rayの購入にふたたび挑戦。今回買ったのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー・Trilogy」シリーズ三部作のPack。値段は送料込みでほぼ2000円。ちょうどBSイマジカで同じマスターを使った全作放送予定が今月入っていたので最初はそれを録画しようかと思っていたのだけど、大好きなシリーズだし日本語吹替や特典映像てんこ盛りになってのこの価格なら買っても損はないなと思って手を出してみることにし...

  •  4
  •  0