archive: 2014年05月  1/1

ビデオソフト黎明期にお目にかかりましたよね

前回頼まれたわけでも無いのに勝手に大プッシュしたCS-Chザ・シネマで今月放送された映画のはなし。「ハードコアの夜」 これは我が輩のフェイバリットムービー「タクシードライバー」の脚本家ポール・シュレイダーが監督した70年代の「96時間」的"愛娘奪還"映画。実はまったくの未見だったので新作気分で見させてもらったが、映画の内容以前にこのタイトルを聞いて思い出したのは1980年代前半のレンタルビデオ創生期のことだった。...

  •  13
  •  0

6発くらい数えられんか?などと言ってはいけない

No image

年に数度しかレンタル屋に行かない自分にとって、家で映画を見る手段は有料無料を問わずテレビ放送を頼ることが多い。元々はレンタルショップに行くことが嫌いなわけではなく(20年前はビデオ屋で働いていたこともあるくらいだし)単に近所の店がここ数年でどんどん無くなってきたのと、唯一残った店の品揃えがあまりにも貧弱なのとで足が遠のいているだけなのだが、それにもまして「○日までに見て返せ」というルール( ̄。 ̄;)がト...

  •  12
  •  0

でっかい体にカワイイ目玉

前回に引き続きレコードのB面的存在なゴジラ映画の話「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」(昭和44年 監督:本多猪四郎 音楽:宮内國郎) 特技監督ならびに特撮選任チームのいない(クレジットには「監修:円谷英二」とあるが実際にはタッチしていないそうである)本多猪四郎監督が全編演出した唯一のゴジラ映画と言うことである意味これは貴重な作品。もう前に見たのが15年くらい前になるかねー・・・以前は特撮パート...

  •  8
  •  0

最近のGWは長くなったとお嘆きの諸兄に

No image

連休が終わってもう何日も経つのに未だほげほげモードから復帰できず、公私ともに何やっても口半開きでかっかっかと緩く笑うことしかできない状態がいつまでも続いている(いいトシしてなにやってんだか(ーー;)30年連続で毎年戦っている五月病に今年も無抵抗でやられているという事ですわね)それで今年は去年までと休日のシフトが変わってしまい、カレンダー通りの休みかしか出来なかったために「連休」と呼べた物は5/3~5/6の四...

  •  12
  •  0

郵政より愛をこめて

仕事から帰ると密林書籍より不在宅配の通知が届いていた。最近Amazonからの荷物は佐川の撤退以降ヤマトも滅多に使われず、殆どゆうメールで送付されてくるようになってしまったためか平日夕方の当日再配達が難しくなっているようだ。今夜も近所の郵便局まで受け取りに行ってきたけど仕事終わりにわざわざ(車停める→家入る→書類持って出る→また車出す→郵便局行くというメンドクサイ流れ)出向かねばならないのでは何のための自宅配...

  •  14
  •  0