archive: 2015年08月  1/1

歌え!しろくろ、ワイのために

No image

私の世代(50歳前後)のオタクが大勢(主に会社メンバー)でカラオケに行ったときいったい何を歌うかというのは昔から酒の席での隠れたテーマというか、ちょっとしたハードルのようになっていた時代があった。私が就職した頃(1985年頃)はまだカラオケボックスというのは存在せず、だいたいはスナックやパブの中で全く知らない他の客に混じり気を遣いながら歌っていたものである(正確には「歌わされていた」だけど( ̄。 ̄;)) ...

  •  12
  •  0

一つ死んじゃったのよ♪と双子のお姉さんは事も無げに語った

そんなわけで前日記事からのつづき。8/23(日)10:00~11:33 「三大怪獣 地球最大の決戦」 こうして腰据えて見るのが久しぶりだったこともあるが、考えてみればそれぞれ一枚看板で主演作のあるスター(怪獣)が共演し宇宙から来た敵と戦うのは「アベンジャーズ」と同じ構造の物語だったんだなと今になって気がついたのだった(反応が遅いか?(ーー;)) お話としてもおそらく脚本を書かれた関沢新一さんの中では整合性よりもイベ...

  •  2
  •  0

鋼よりも強く、絹糸よりもしなやかに

この週末8/22-8/23は高知まで一泊二日の旅行に出かけてきた(旅の詳細についてはこちらに記載)少し前の記事にも書いた高知県立美術館での企画上映「「永遠の怪獣映画 昭和の怪獣たち」~昭和の怪獣たち~日本が世界に誇る特撮技術」を見てきたのである。二日にわたり計4本のゴジラ映画を堪能してきたので以下にそれぞれの感想と、このイベントに対する雑感等も綴ってみようかと思う。8/22(土) 10:00~11:14 「キングコング...

  •  2
  •  0

快虫総進撃~インセクト電撃大作戦

No image

お盆の諸々に気を取られてすっかり忘れていたが、今月は劇場へ行った映画がほかにもあったのである。見てきたのはタイトルが某ディズニー映画と勘違いされそうな「アリのままでいたい」 ウチの家内が昔から昆虫好き(結婚してから初めて「月刊むし」という雑誌があることも知った(__*))だったこともあってこの手の映画は過去何本かお付き合いで見てきたのだけれども、私自身こうした動物の生態を紹介するテレビ等は昔から嫌いで...

  •  6
  •  0

かえせ!休養を

少し前に紹介した京都みなみ会館「京都怪奇映画祭ナイト2」(8/15)と高知県立美術館・夏の定期上映会「永遠の怪獣映画 昭和の怪獣たち」(8/22-8/23)の二つのイベントを天秤にかけた結果、当初の予想通り高知の方に行くことが決定した(これはもうひとえに予算の問題で( ̄。 ̄;)一週間のインターバルがあるとは言え両方行くのはさすがにちょっとムリ)残念ながら京都の方は昨年に続いて今年も不参加となったが、来年こそはなんとか...

  •  4
  •  0