archive: 2015年09月  1/1

タヒチってコワイとこなんだよ

No image

不定期で書いている昨今の海外ドラマ視聴状況短信。現在定期録画中なのは「エージェント・オブ・シールド・1st」(Dlife)「HELIX-黒い遺伝子・2nd」(Dlife)「GRIMM・3rd」(スパドラ)「メンタリスト・6th」(スパドラ)とやや少なめ。それから少し前に終わったばかりの「リベンジ・4th・Final」(Dlife)含め、以下超簡単に感想その他諸々。「HELIX-黒い遺伝子・シーズン2」・・・物語の舞台もレギュラーの性格も1stからガラ...

  •  2
  •  0

言えないよ、録画していただなんて

No image

本ブログでは過去何度も書いているが我が輩自宅で映画を見る時はレンタルではなく地上波/衛星問わずテレビ放送されている物を録画して時間のあるときに鑑賞するというスタイルを取っている。それらを見てみて良ければBlu-rayに残し、ツマンナければHDDから消去というパターンなのだけど基本よっぽど酷い映画でない限りはロクに確かめもしないでディスクに保存しているため「あー、これ録ってましたやん」ということが多々あって、...

  •  10
  •  0

イヤよイヤよも好きのうち

前記事の続きで「別冊映画秘宝・厭な映画」の読書感想文。タイトルの「いやな」の部分に「嫌」ではなくわざわざ「厭」を使っているのは、その言葉の方がより業の深いイメージがあってのことだと想像しているが、額面通りの意味だとまさに「不愉快きわまりない・もうたくさんだ」ということになるわけで、誌面の中ではハッキリとしたカテゴライズこそされていないが、要するに広い意味で「後味が悪い」映画をあれもこれもと集めた編...

  •  4
  •  0

ふっしぎしぎまっかふしぎル~ワ~

先週Amazonから届いた2冊の本を読了。ひとつは毎回いつ出るのかまるでわからないシャブ中の発作の様な本"海外ドラママニアックス"シリーズ最新刊「別冊映画秘宝/不思議TV」。もう一冊はおなじく別冊映画秘宝の「厭な映画」。まず「不思議TV」の方から感想を書いておくと、シリーズとしてはスタトレ特集だったVOL.5(2009年発行)以来の発刊だと思うのだけど(一昨年出た「怖いテレビ」が今回と似た様な内容だったので同系列に...

  •  4
  •  0

君は聞いたかあの鳴き声を

No image

今月最初のサービスデーで「ジュラシック・ワールド」を見てきた。 3Dではなく2Dでの鑑賞ではあったけれどもかなり前列で見ていたため十分迫力はあり、洋物恐竜怪獣映画としては申し分のない娯楽度の高さに大いに満足して帰ってきたのだった。また、映画の骨格はシリーズ一作目「ジュラシック・パーク」から20年後という体になっているようで、話としてはそこから直接繋がる続編と考えた方が良いのかもしれないと思っているところ...

  •  6
  •  1