archive: 2016年01月  1/1

不意の落雷には気をつけろ

「ゴッドファーザー」三部作の地上波吹替版が来月ついに放送されることになった。コレ私にとってはたいへん大きなニュースなのだけど周りで騒いでいる人もあんまりいないので、初回放送は明日というキワキワな話ながら(~_~;)悔し紛れに書いてみたのだ。オンエアがあるのはCSチャンネル・ザ・シネマでスケジュールは下記の通りである。「ゴッドファーザー」・・・ 2/1(月)21:00-00:15   2/24(水)13:00-16:15   2/28(日)...

  •  14
  •  0

毛深いと若く見えるんでしょうか

No image

昨年暮れに自宅パソコン用モニタが19インチフラットから23インチワイドへと変わった。そのせいでこのブログのレイアウトが両サイドを思いっきり余らせた状態で表示されてしまい、広い余白が若干気になっていた我が輩はここ数日テンプレを変える事を検討していたのだった。たぶんレイアウト幅の設定とかもスタイルシートいじれば変えることはできた気はするけれども、やり方を調べるのがめんどくさかったし( ̄。 ̄;) そろそろ新し...

  •  12
  •  0

扉の向こうに私を待ってる女(ひと)がいる

今年一発目に劇場で見た映画は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」だったのだが、その前に意外なところで鑑賞することになった僕にとっては数年越しの作品のことを先に書いておくとする。それはお仲間の一人、こじかさんのブログで記事を読んで以来ずーーっっと見てみたいと思っていた「ROOM237」のことなのである。 これがいったいどういう映画であるかというのはそれぞれのリンク先や予告動画を見て推し量っていただきたいの...

  •  12
  •  0

770(ダブルセブンオー)は徳島の郵便番号

No image

記録するのを完全に忘れていたのだが、昨年12月に「007/スペクター」を見てきた。 軽く一月前に見た映画の話を年またいでから今頃書くのもどうかとは思うけれども、なんとかまだ記憶があるうちに綴っておかねばなるまい。全体の感想としては「ダニエル・クレイグ・007卒業記念映画」のような趣に統一されたムードがあり(これで降板するとかの確定的なニュースソースを目にしたわけではないし、次作でもあっさり出演している...

  •  8
  •  0

ある日突然自宅に届き、時間を奪う神秘の箱に

そんなわけで我が輩は今、不思議の謎を解かねばならないのだけど(ワタシが何を言っているのかワカラナイ方は( ̄。 ̄;)「ファイヤーマン」の主題歌を参照)実は昨年末に妻からのクリスマスプレゼントとしてAmazonのFire TV Stickを買って貰ったのである。年末年始突入前の良いタイミングだったこともあり、動作確認も兼ねたお試し気分でNetflixとHuluの無料申し込みをやってみたのだった。Fire TV Stickが何か?というのはこのあた...

  •  6
  •  0

2016年明けたらしいですな

新年明けましておめでとうございます。実を言いますとウチは喪中であったのですが、せめてこのブログだけでも新春気分を味わいたいと思い通常モードで2016年をスタートしております(現在少々飲酒酩酊中( ^_^)/□☆□\(^_^ ))そしてわたくし今年はついに50歳という超・大台に突入いたします。しかしながら特にそのことでブログ内容が変わったりするようなことは一切無いと思われますので(__*) 本年も引き続き宜しくお願い申し上...

  •  23
  •  0