FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Sort by 07 2018

Category: ◆映画は六畳間の指定席で=TVやDVD等で見た映画の話  

ムウ帝国で見た、葦簀の君は

今日で暑くてダルかった7月も終了。明日からの8月もしばらくは猛暑が続くだろうけどまだ夏休みもあるし世間もお盆気分でやや浮かれモード(徳島の場合だとお盆は阿波踊りだけで街が盛況確変しておりますがね)になることもあって、多少は楽しい気分で迎えられそうだ。

我が輩は今のところ8/14~8/16の三日間が「夏休み」となっているが、通常出勤日である13日と17日、さらに翌週の8/20~8/24なんてのはまだ職場でも半分近い人が夏休を取っているため日中はかなり暇になるはず。その分帰宅後も余力が残ってるだろうから深夜までテレビを見ることも出来るだろうと自分に期待しているのである。

と、言うことでそんなお気楽ムード溢れる8月にオンエアがあるテレビ番組を備忘録として纏めてみた(これらは当然ながらすべて我が輩の趣味だけで選定した物であります)

まずひとつはCSチャンネルのムービープラスで展開中の「吹替王国スペシャル」がホラー映画特集に突入する。

「エクソシスト」地上波吹き替え版(「月曜ロードショー・1980年3月」放送日はこちらで)・・・いやもうこれがラインナップに入っているのを見ただけで即契約チャンネルを変更したくらいなのだけど、私にとっては何と言ってもカラス神父(ジェイソン・ミラー)の声を岸田森がアテているのが最大の見所(これは現行のソフトにも未収録な音源)悪魔の声が飯塚正三さんなのも特撮感(?)をアップさせていて面白いのだ。

ちなみに岸田森の吹替だと他では「アラビアのロレンス」(ピーター・オトゥール)とか「狼たちの午後」(ジョン・カザール)なんかが私は好きなので、ここいらもやってくれたら嬉しい(この2本は10代の時にテレビで見たきり)

○「13日の金曜日」地上波吹き替え版(「日曜洋画劇場・1983年8月」放送日はこちらで)・・・この音源はソフト化されているらしいが、そもそも今まで「13金」の1作目を吹き替えで見たことがなかったので自分的には丁度良い。メンバーも来宮良子、小山茉美、曽我部和行と当時の一線級声優さんが揃っているし、私の好きな千葉耕市さんの名前があるのも楽しみ。

○「ポルターガイスト」地上波吹き替え版(「日曜洋画劇場・1996年8月」放送日はこちらで)・・・こちらは比較的最近の吹き替えでソフトにも収録されているバージョン。個人的には85年の「ゴールデン洋画劇場」で島本須美がキャロル・アンをアテたバージョンが良かったなあ。
 
BS放送ではBSプレミアムが今年もやります「大魔神」シリーズの三日連続放送(8/9~8/11・すべて午後1時より)

そしてCSチャンネル・ファミリー劇場ではお盆明けの8/18(土)よりいよいよ「ウルトラマンタロウ・HDリマスター版」がスタートする。本放送開始に先駆けて8/13には1~4話を先行放送するらしいので、私のようにもう何年も見てなかった人はそちらで「慣らし」( ̄。 ̄;)をしておくことも可能だ(「タロウ」については18日のオンエアスタートに合わせてまた自分の好きな回のことをつらつらと書いてみようかと思っている)

また、BSチャンネルの日本映画専門チャンネルで絶賛放送中の「東宝特撮王国HDリマスター版」が8月は「海底軍艦」「緯度0大作戦」の二大スーパー戦艦映画特集になっているもよう(高画質の轟天たちを早く見てみたいが実は一番の目的は女王役の小林哲子さんをキレイな画面で見ることかもしれない)
 


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >