1年ぶりの月9をハイビジョンで見る

今日から始まる月9の「ガリレオ」を見る。原作を読んでいないのでドラマの方にはニュートラルな気持ちで入ることが出来たようだ。初回の人体発火現象をネタにした話そのものに目新しさはないけど、この枠でこんなジャンルを見られるということの方に新鮮味を感じた。

抜群に良くできているとも思わないが、ドラマそのものは丁寧な作り方をしているなと言う良い印象を受けたのでしばらく続けて見てみるつもりだ(ゲストも初回から唐沢寿明をブッキングしていたり、トリックを解明するのにかなり広い場所を使ってリアルに再現したりと金はかかってそう)首尾良く最終回まで見たらそれから原作を読んでみたい。

おおざっぱなイメージとしては「CSI」調の科学を使って犯罪を解き明かす類のドラマなのだろうけど、僕は個人的に「X-file」「怪奇大作戦」調のものを連想していた。しかしながら今日見た限りではそのどれにも当たらないムードがあって、福山/柴崎というキャストのせいか少し恋愛物の空気もあったり。

ちなみに原作者である東野圭吾のイメージでは湯川博士は佐野史郎だったらしいが、僕はこの役なら椎名桔平でも良かったんじゃないかとも思えたのだった(それだとしかし「BlackOut」になってしまうのか・・・(__;))











関連記事

4 Comments

playt*  

私もみました☆

原作と随分違うみたいですが、おもしろそうですね☆

2007/10/16 (Tue) 20:21 | EDIT | REPLY |   

meefo870  

私も見ました

私も途中まで見ました。睡魔に負けて・・・録画してます。

あれはあれで面白いなあと思いました。トリックは原作通りだけれど、雰囲気は原作とは別物と思った方が良いような。

2007/10/17 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   

しろくろショウ  

Re:私もみました☆(10/15)

>playt*さん



こんにちはー(^^)



原作を未読なのでドラマが面白かったら読んでみようと思っていました。1回目を見た限りでは悪くなかったのでそのうち読んでみますね。

2007/10/18 (Thu) 12:31 | EDIT | REPLY |   

しろくろショウ  

Re:私も見ました(10/15)

>meefo870さん



どうもどうも<(_ _;)>



やはり皆さん原作は読まれているようで・・・東野圭吾のイメージでは主役が佐野史郎(__;)だったそうですが、福山も悪くないと思っています。



とりあえず今は最終回までつきあってみようかと(月9は「のだめ」以来なのです・・)

2007/10/18 (Thu) 12:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment