You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりと綴るブログ

Category: ◆映画は液晶前の指定席で=TVやDVD等で見た映画の話  

黄昏のアメリカン・ドリーム

遅まきながら「ロッキー・ザ・ファイナル」を見る。

今更と思いながら実は大好きな「ロッキー」シリーズ(凡作と言われた「4」や「5」も実は好きだったりする)つい最近「ランボー」を見たばかりなのでその流れもあってのことなのだが、やはりこの映画でもスタローンの「身につまされる感」というのはそうとう前面に押し出されている。

え?いまさらロッキーだって?いいかげん過去は忘れろよ・・・という現実の声に対する大声での反論というかその辺がほんとにストレートに劇中の台詞で語られてしまうあたりは「最後の戦場」とまったく同じだった。たぶんワシも若い頃ならオッサンの懐メロ大会に付き合う気になど毛頭なれなかっただろうけど、40過ぎた今なら「心に炎の欠片が残っているなら燃え尽きるまで戦いたい」という心情は痛いほど理解できる(それが現実には出来ないことだというのがわかっているからこそ余計にそう思うのだろうけど)ワシ個人はそんな意味もあってこの映画は悪くはなかった。

単純に一本の映画として考えるとけっこう雑な作りの作品なのだけど(過去のシリーズみたいに家族や仲間達との心の結び付き的な描写は相当に薄くて大甘になっている)くどいようだがこちらも「ランボー」同様スタローン本人の個人的な役者としての回帰映画になっているため、シリーズ未見の一見さんやファン以外の人にはまったくツマラナイ映画であるとも言えよう。

あと小さな驚きではロッキーの息子役がマイロ・ヴィンティミリア(「HEROES」のパクリ超人ピーター役)だったこと(ほんとに最近事前情報入れずに映画を見ている・・・)


ロッキー DVDコレクターズBOX
DVD ロッキー・ザ・ファイナル <特別編/勝負ガウン付BOX>
(オリジナル・サウンドトラック) ロッキー オリジナル・サウンドトラック(CD)
《送料無料》(オリジナル・サウンドトラック) ザ・ベスト・オブ・ロッキー~ロッキー・ザ・ファイナル オリジナル・サウンドトラック(CD)
[DVDソフト] HEROES/ヒーローズ Vol.1


関連記事

Newer Entryあなたはだあれ?

Older Entry七夕の夜に商品券

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >