ムリヤリ感は拭えず

※ここまでが楽天ブログ時代の記事 

「ターミネーター4」を見てきた。



内容はハッキリ言ってかなりびみょー(__;) それにいろんな情報誌に書いてあった「「3」は無かったことにされている」というのはウソじゃないのと思ってしまったなあ(ライターの人たちはよっぽどアレがお気に召さなかったのか・・)今日見た限りじゃある程度反映されているようにも思えたし。

しかしまあホンマに、感想を問われるとツマランとも言い切れないし、かといって抜群に面白かったわけでもないし、そのへん評価の基準そのものが曖昧だったたことと、この話が過去のシリーズとどう関わっているのかという提示のされ方も同じように曖昧な印象を受けてしまった。

おそらく「4」なんて付いてるのは邦題だけなので制作者側は別のシリーズだと言いたいのだろうが、それにしても見せ方はかなり中途半端。これを見た人ならみんなわかると思うけど主役はジョンではなくオリジン・ターミネーターと化す彼なワケで(ここの死刑囚から機械人間第一号になっていくという成り立ちも旧作までの流れで未来が変わったからなのか「この世界」ではこうだったのかというのがちっともわからない)これならジョン側の描写など一切無くても成立したのではないかとも思えたし、またやたらサラの「例の写真」や84年シュワちゃん顔のT-800を画面に登場させてくると言うのも辻褄合わせをしたいのかサービスカットのつもりなのか、こちらも判断に困るような見せ方をしているので(とワシは思ってしまった)頭の中で全体のストーリーを捉えるのが実にわかりにくい。

そういった全編に対するどっちつかずなイメージは別として、審判の日以降の荒廃した未来社会の描写というのはある種完璧に表現できていたようにも思えるわけで、良いところが無かったわけでもないというのがこれまた困ったもんだと・・・いっそのこともっとダメダメな作りに徹してくれていた方が突っ込む方も弄りやすいのに、この映画ってほんと端から端までどっちつかずでちゅーとハンパな感想しか持てない作品だった。こういうの人に勧めるのホンマに難しいわ・・・

関連記事

2 Comments

想馬涼生  

自分的にはターミネーターはT2を超えられませんね。

4とついてるのは日本だけだと思いますよ。「3」はなかった事にされてると言いますが、これは一応「3」の続編のような感じですね。
でもシュワちゃん出てないからターミネーターと言う感じがしなかったです。

興行的にも乏しくなく、製作会社も倒産したし、この「3」と「4」はなかった事になってるらしいです。

先日最新作の「ジェネシス」を観賞してきました。シュワちゃんが復帰したし、やっぱターミネーターはシュワちゃん抜きでは考えられないと思いました。

私はこのシリーズでは「2」が好きで、あのダダンダンダダンと言うリズムは今でも記憶にあります。

2015/07/15 (Wed) 00:22 | EDIT | REPLY |   

しろくろshow  

昨晩私も見てきましたよ(^^)

>想馬涼生 さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

時は私も昨夜新作を見てきました。台風が通り過ぎたら(ーー;)感想を書こうと思いますが、まあまあ楽しかったと思います。

自分の場合やはり1作目を劇場で見たときのインパクトが未だに強くて、シリーズを好きな順に並べると「1」「2」「3」「4」とキレイに古い順番で並んでしまいますね。

この「4」もまったくダメな映画とは思わないんですが「今見ているこの映画は本当に"ターミネーター"なんだろうか」という違和感があったのも事実でして・・・

2015/07/16 (Thu) 19:33 | REPLY |   

Leave a comment