意外と少ない本気で悲しい訃報

数日前に納谷悟朗さん死去の話をブログに書いたばかりなのにまたまた寂しいニュースで追悼文を書くことになってしまった。

・坂口良子さん急死 女優、「池中玄太80キロ」 57歳

タイトルにも書いたとおり著名人の訃報というのは聞いて驚きはすれども本気で悲しい・寂しいと思える人って実はそれほどいないものなのである。しかし坂口さんの場合は自分の少年時代から思春期にかけて「かわいいお姉さん」としてずっとアタマに残っていた女優さんだったし、年齢も57歳と若かったので個人的にショックは大きかった(納谷さんの時も本気で悲しかったけど年齢は80を超えておられたから、どっかでしょうがないと思える気持ちもあったわけで)

僕にとって昭和30年代生まれ(自分から見て10歳程度上)の女優・アイドルというのはずっと"あこがれのお姉さん"的存在だった。長男として生まれ、後から弟や妹はできたが僕の人生に「姉」という対象は過去にもこの先も存在することはない。それもあってか子供の頃から少し年上の女性が大好きで(今はそれが行き過ぎて熟女好きになってしまったのだが(__;)それは置いといて・・)歌手だとキャンディーズの伊藤蘭、女優さんなら坂口良子を理想の姉像としてずっと心に抱いていたのである。

自分の場合印象に残っているのはやはりテレビの「池中玄太80キロ」のヒロインと、大映製作の「赤い激突」(妹役で秋野陽子と森下愛子が共演してたと思うがこれはこれで濃いドラマだった)の長女役になるだろうか。映画なら角川映画第一作目となる「犬神家の一族」の旅館で働く娘役がもう最高に可愛かった(ーー;) 後に2006年版で深田恭子が同じ役やったけどハマり方が全然違っていて、田舎出身で尚且つ性の臭いを全く感じさせない健康的純朴娘がこれほど似合っている人はこの先もそうは出てこないだろう。

坂口さんはそういう都会的ではない牧歌的な魅力、見ようによってはどこにでもいそうな敷居の低い可愛い女の子という今であればAKBにも似た要素の高い女優さんではなかったかと思うのである。それが災いして後年は役の幅が拡がらない事も多々あっただろうけど、僕からすれば最高の「おねえさん女優」だったと今でも思っている。

若すぎる逝去をほんとに惜しみたい。謹んでご冥福をお祈りいたします、合掌.(-人-)
 
関連記事

6 Comments

楽珍劇場  

相次ぐ訃報に気が滅入ります。
坂口さんの件も、とても残念に思います。

ワタシにとって印象深いのはやはり、市川崑監督の金田一シリーズでした。
殺伐とした物語の中、金田一とのやりとりはホッと一息つける瞬間でした。
愛嬌たっぷりに演じる坂口さんの存在感は素晴らしかったと思います。

2013/04/01 (Mon) 18:56 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

いやー、ほんとにショックでしたよ(>_<) この一年くらいは娘さんと二人でバラエティに出たり、ジェット尾崎との再婚話が出たりと、けっこう目立つ活躍をされていたので「まさか」の想いでした・・・

金田一シリーズは三本出てたかな?あんなに可愛いのにどれも似たような役どころだったのは元気すぎてああいう猟奇サスペンスのヒロインには廻せなかったからかもしれませんね。

そういや「ウルトラマンタロウ」にもまんま「サインはV」みたいな役でゲストで出てましたなあ。ああ、思い返すとどんどん寂しくなってくる・・・(ノД`)

2013/04/01 (Mon) 19:44 | REPLY |   

晴雨堂ミカエル  

驚きました。

 私は土曜ワイド劇場の「三毛猫ホームズ」シリーズが一番印象に残っています。
 最近の「渡る世間・・」に出てたので、寝耳に水ですよ。


 私にとって御姉様は、水滸伝の土田早苗や隠密同心の梶芽衣子、日本沈没の由美かおる。あるいはウルトラ警備隊のアンヌ隊員や科特隊のアッコ隊員ですね。

 いつまでもお元気でいてほしいです。
 

2013/04/02 (Tue) 22:11 | REPLY |   

しろくろShow  

>晴雨堂ミカエル さん

こんばんは、コメントありがとうございましたm(__)m

あー三毛猫ホームズ確かに出てましたねー・・・見た記憶はなんとなくあるんですがナゼかアタマに残ってなかったです(ーー;) あと憶えてるのだと「鉄道公安官」とか本文の参考動画に貼り付けた「前略おふくろ様」になってしまいます。

他の人で特撮/ドラマ系の「おねえさん」だとモモレンジャーの小牧りさかビジンダーの志穂美悦子も入ると思います(^_^;)

2013/04/03 (Wed) 22:14 | REPLY |   

たかのツメ  

な・なんとも…

ほんと驚きです^_^;
つい いつしか観たTVにバカ娘と出演していたはずの… 哀しいです。 でも 山田さんと納谷さんの二大声優が居ないのが一番です。 やっぱ チャールトン・ヘストンとクリント・イーストウッドが居なくなったのかと… 思うぐらい絶大なインパクトがあり このハリウッド俳優にこの声優の図式ってもうないかも…

2013/04/12 (Fri) 00:20 | REPLY |   

しろくろShow  

>たかのツメ さん

こんばんは、コメントありがとうございました<(_ _)>

自分の思い入れがある人たちが少しずつ亡くなっていくのはこちらもそれだけ年取ってきたってことなんでしようが(^_^;)寂寥感を受ける訃報は年々増えてるような気はしますね。

ちなみに好きな声優さんだとあと頑張って長生きしてもらいたいのは羽佐間道夫とか(79歳)大塚周夫とか(83歳)大平透とか(83歳)小林清志(80歳)等々です。

2013/04/12 (Fri) 21:58 | REPLY |   

Leave a comment