郵政より愛をこめて

IMG_0971.jpg仕事から帰ると密林書籍より不在宅配の通知が届いていた。

最近Amazonからの荷物は佐川の撤退以降ヤマトも滅多に使われず、殆どゆうメールで送付されてくるようになってしまったためか平日夕方の当日再配達が難しくなっているようだ。

今夜も近所の郵便局まで受け取りに行ってきたけど仕事終わりにわざわざ(車停める→家入る→書類持って出る→また車出す→郵便局行くというメンドクサイ流れ)出向かねばならないのでは何のための自宅配送だよと言いたくもなる。

まあ別段一日待てば届けてくれる物を一刻も早く読みたいというこちらの勝手な都合ではあるのだけど( ̄。 ̄;)今回郵便局様に運んでもらったのはコイツ、「映画秘宝別冊/実相寺昭雄研究読本」(同好の御同輩であれば私が即刻取りに行きたくなる気分もわかってもらえることだろう)

これはウルトラシリーズや「怪奇大作戦」「シルバー仮面」等の特撮テレビドラマ、そして「帝都物語」などの映画で活躍した伝説的監督・実相寺昭雄(早いものでもう亡くなって8年になる)だけを取り上げたひじょうにコアな本で、同じ系統の「ウルトラマン研究読本」等と同じく膨大な人数の関係者にインタビューして故人の人物像や作品の魅力を語り尽くそうという内容。

僕の中での実相寺監督はやはり特撮界では神的ポジションに居る一人と言っても良いだろう。ガキの頃ウルトラマンやウルトラセブンを見ていて「いつもとなんかちょっと違うなあ」と感じたエピソードが全て実相寺監督の手による物だったと知るのはかなり後になってからのことだが、それ以外でもあるときは作家として本を書いたり(脚本家としても活動あり)そうかと思えば音楽番組やスポーツ番組の演出、またあるときは前衛的なポルノ映画でも傑作を何本も作ってみたりと何処までも希有な才人だったと思っているのである。

この本で唯一残念なのは生前の本人のインタビューやエッセイ等が採録されていないことだったが、そう思いながら巻末にある今後の刊行予定を見ると「第二弾アリ」というかつてのエンパイアピクチャーズの予告みたいな記述もあって気分としては「ホンマかいな??」だけど( ̄。 ̄;))ひょっとしたらこちらに一挙掲載か?などと思っているところでもある(むろん出るのは大歓迎)

まだぱらぱらっとしか読んでないけど今夜から明日明後日とじっくり読み込ませてもらうつもりだ。

関連記事

14 Comments

映画カッパ  

ウルトラマンを創った男たち

ウルトラマンの実相寺昭雄、ウルトラセブンの金城哲夫…
彼らのメッセージが、今でも蘇ります。
たしか、実相寺昭雄は後の「シルバー仮面」。
そして円谷の「ミラーマン」と同時間で戦うことに…。

2014/05/17 (Sat) 08:15 | REPLY |   

ハヌマーン  

買ってきました

この記事を見て、あわてて本屋さんに走りました。今夜から楽しく読むつもりです。ありがとうございます。

2014/05/17 (Sat) 14:08 | REPLY |   

しろくろShow  

シルバーの話もたくさん

>映画カッパ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

その「シルバー仮面」の話もたくさん載ってましたよ(^^)

放送当時僕は当時リアル子供で(6歳頃でしたか)迷わず「ミラーマン」を見ていたのですが(__;)後年「シルバー」をビデオで見たときの衝撃はかなりのものでした。

2014/05/17 (Sat) 21:44 | REPLY |   

しろくろShow  

まだ半分しか読めてません(ーー;)

>ハヌマーン さん

こんばんは、はじめまして(^^)
それからコメントありがとうございました<(_ _)>

ハヌマーンさんのブログへは何度かお邪魔させていただいておりました。見事なイラストと特撮愛に満ちた記事にはいつも敬服しています。

私の方はようやく半分ほど熟読が終わりました。あまりの濃い内容に知恵熱でそうでけど( ̄。 ̄;) 実に面白いですね。

これを機に今後とも宜しくお願いいたしますm(__)m

2014/05/17 (Sat) 21:50 | REPLY |   

晴雨堂ミカエル  

私はファンです。

 子供のころから、セブンの「第四惑星の悪夢」に感動しました。ウルトラシリーズとは思えないハード感覚のSF映画のようなスケールでした。

 それから今や幻の「遊星より愛をこめて」、モロボシダンが珍しく背広ネクタイ姿で登場、グレーの三つボタンで細ネクタイがカッコイイ。

 「アリエッタ」はAVらしからぬ手間暇かけた作品、AVの社会的地位をあげる意味でももっと制作してほしかった。

 もがき苦しむジャミラの視線の先には威圧するようにはためく各国の国旗に象徴するように、独特の反骨の相が好きでした。

2014/05/18 (Sun) 05:56 | REPLY |   

しろくろShow  

>晴雨堂ミカエル さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

今思えば本文に書くべきでしたが、僕のマイベスト実相寺作品は_

1.ウルトラセブン「円盤が来た!」
2.怪奇大作戦「京都買います」
3.ウルトラマン「故郷は地球」
 
この3本になりますねー。

BSプレミアムで最近再放送のあった「京都_」を久方ぶりに再見して、今の自分の年になってこそわかるそのオトナなメロドラマぶりに改めて感動してしまいました(T^T)

それからジャミラのラストシーンで画面に被さるイデの名台詞は佐々木守のシナリオには無かったので、アレはやはり常に怪獣目線で物事を見ている実相寺監督の心情部分だったのでしょうね。


2014/05/18 (Sun) 20:19 | REPLY |   

楽珍劇場  

『帝都物語』といえば・・・

先日、H.R.ギーガー氏がお亡くなりになりましたね。
『エイリアン』以降の氏の影響力は計り知れないものでした。
『帝都』での仕事については、ちょっと評価に困りますが・・・

今回の本を見ると、改めて実相寺監督の偉大さを思い知らされます。
怪奇大作戦の4本は実相寺演出が冴えに冴えていて圧巻ですね。
(実は一番好きなエピソードは『呪いの壺』なんです・・・)

第2弾も楽しみです。
実現しなかった劇場版『ジャイアントロボ』などにも触れられるのかな・・・

2014/05/19 (Mon) 11:31 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

腹中虫が妙にイヤラシイのを思い出してました

>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

姿晴香さんのインタビューではその「帝都物語」のことを話しておられましたね。アレに味が付いていたとは意外な話でした(ーー;)(今オッサン視点であの吐き出すシーン見返すと妙にエロチックです)

それとあれでギーガーが描いたのは護法童子だけでしたっけ??

本の方は先ほどあらかた読み終わりましたが、第二弾もどんな内容になるのか、今から気になっております。

2014/05/19 (Mon) 20:47 | REPLY |   

楽珍劇場  

原田美枝子の巫女姿もなかなか・・・

>あれでギーガーが描いたのは護法童子だけでしたっけ??

ギーガー氏は「コンセプチュアルデザイナー」として参加されたそうで、
氏の仕事がどれだけ作品に反映されていたか、よく分かりませんね。

2014/05/20 (Tue) 19:25 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

実相寺史上最大バジェットでしたね

>楽珍劇場 さん

どうも、こんばんはです(^^)

>>「コンセプチュアルデザイナー」

あー、そういえば確かにそんなクレジットありましたね。ギーガーの名前が出るだけで随分印象が違います。

本編の方は正直ストーリーぜんっぜんわかんなくて(^_^;)加藤しかアタマに残らなかったんですけど、今でもけっこう好きな映画です。

2014/05/20 (Tue) 22:21 | REPLY |   

ポール・ブリッツ  

最近読んだ映画の本でメチャクチャ面白かったのが高槻真樹「戦前日本SF映画創世記 ゴジラは何でできているか」。

巻末の「現在視聴可能な映画リスト」を見るとほんと泣けます。

2014/05/22 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

価格に負けました

> ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

本屋でたまたま見つけて一瞬手に取ったんですが3000円近かったので二の足踏んでしまいました。

ぱらぱらっと見た限りでは内容もあまり怪獣映画に特化した物ではなかったので買うほどではないかなと思ってしまいました。今度図書館行って探してみますね。

ご案内ありがとうございました。

2014/05/22 (Thu) 22:06 | REPLY |   

ポール・ブリッツ  

だって怪獣映画の本じゃありませんから。

その前段階、SF映画、というものが日本人に受け入れられるまでの気の遠くなるような「地ならし」の過程を追った本です。

ある意味、円谷英二が理解されるまでの青春期、とも読めるかと。群像劇にしてドラマにできないかなあ。

2014/05/23 (Fri) 00:57 | EDIT | REPLY |   

しろくろshow  

ふむふむ

>ポール・ブリッツ さん

連投コメントありがとうございました<(_ _)>

機会があればぜひ目を通してみたいと思います。

2014/05/23 (Fri) 08:38 | REPLY |   

Leave a comment