むかし柳家金語楼、少し前は宮沢喜一、今は鈴木明子??

-新作「GODZILLA」公開までもう僅か-


それで上記オンエア情報には入れ損なっていたのだがNHKの「名曲アルバム」という5分ほどの番組でもゴジラのテーマ曲が流されるそうである。これは地上波の総合とEテレであと数回放送予定あり。それから本記事のタイトルは「ビッグコミックゴジラ増刊」の表紙に登場している某怪獣王ご子息に「似ている」と言われた方々であります。

IMG_0140.jpgさて前回に記事をアップしてから約二週間程度になるが、その間自分で買ったゴジラ物件(?)は本が二冊ほど。一冊は「ビッグコミックオリジナルゴジラ増刊号」、もう一冊は「Pen」ゴジラ特集号

どちらもさらっと読めてなかなか楽しかった。

「Pen」の方は以前ウルトラマンの特集号というのを出していたこともあったが、あのときは大して読むところもなく二度ほど目を通してから捨ててしまったのだけど(__;)今回はカラーページを大きく取ってレイアウトも見易く、そこに掲載された文章も評論の類ではなく時代ごとの変遷を客観的にデータ化して並べた記事が多く、一般雑誌のゴジラ特集としてはけっこう読み応えがあったと思っている。

ビッグコミックの方は昔宝島出版から出された「ゴジラComic」を彷彿させるような内容で、各作家のゴジラ観が垣間見えるのは面白かった。僕が気に入ったのは声出して笑った唐沢なをき作「がんばれぼくらのメガロゴジ」と、みょーな味わいが後に残る花輪和一作「ゴジラの国」の二本。

あと執筆陣の一人である浦沢直樹はBS日本映画専門チャンネルで7/19から放送される「THE☆BEST/ゴジラ総選挙」にリコメンダーの一人として出演する(彼がプレゼンするのは「モスラ対ゴジラ」)ので、漫画の方を読んでからこの番組を見るのも一興かもしれない。

そしてこの間放送されたものの大まかな感想も書いてみる。

「ザ・プレミアム・ゴジラの大逆襲~おまえは何者なのか~」・・・NHKらしくいちいち思想的なイメージの決めつけや押し付けのあるような内容だったら鬱陶しいなあと心配していたが、雑誌「Pen」の特集記事と同様実にフラットで時代ごとの作品を追いかけつつ、その時その時のゴジラに影響を及ぼした世相がどんな物であったのかというのを丁寧に紹介し、関係者(また今は業界関係者となっている当時の観客)の証言を拾いながら一緒にゴジラそのものを検証しましょうという番組だったのでちょっと安心した。

番組中で大森一樹監督が「ワシけっこう時代先取りしてましたやろ」と遠回しに自慢話(「メルトダウン」なんて言葉をあの頃使ったのは私だけでっせ~みたいな)を展開しているのはウケてしまったが(^◇^;)この人も還暦過ぎて発言がジジイ化してきたと言うことなのかも。

「音で怪獣を描いた男~ゴジラVS伊福部昭~」・・・伊福部昭が「ゴジラ」に拘わった前後の話を再現ドラマを交えつつ、番組ホストの俳優・佐野史郎が実際の伊福部邸で家族の人にインタビューをしに行ったりする手の込んだドキュメンタリー。再現ドラマでは円谷英二の役を平成怪獣映画の常連・蛍雪次郎が演じていて、おー、なんて見事なキャスティングと唸ってしまった。

それで僕はこれを見るまで知らなかったのだけど、伊福部先生のお墓が鳥取県にあるというのは初耳だった(生まれた北海道にお墓もあるとずっと思ってたよ)なんでも先生の本家は鳥取に本籍があるそうで、今は同県の宇部神社と言うところにお骨が納められているとか。小さい話だけど鳥取で生まれた僕(ちゅーても住んでいたのはたったの4年だけど)としては一気に同胞意識の湧く嬉しい事実でもあった。

このふたつの番組はどっちも興味深い内容で見るところもいっぱいあったから迷わずBlu-rayに残している。もし地上波で放送が決まったら直ぐにここでも告知しようと思っているが、そのときは是非いろんな人に見てもらいたい(伊福部昭の方は7/27にBSプレミアムで再放送あり

そして8日には「ゴジラ六〇周年記念デジタルリマスター版」の放送も見たけど、先月映画館の大画面で鑑賞したばかりなので残念ながら感動のレベルはそこまでじゃなかった(ーー;) しかし録画した物を後からと言う形ではなく、やはりオンエア中のものをリアルタイムで最後まで見てしまったのは作品の持つ力強さに引っ張られてのこと。

テレビの画面で完全レストアされた同作を見たのは初めてだが、確かに今まで見たどの版の「ゴジラ」より画面はクリアになっている。しかし劇場で見たときより輝度が上がっているせいなのか白と黒のコントラストにちょっとばらつきを感じて、若干画が粗くなっていたような気もしたなあ。おそらくこのマスターがそのままBlu-rayソフトとなって発売されると思うので、またその時に比べてみようかとは思うが(ちなみに僕自身は買わないので(^◇^;)買った人に話を聞いてみたい)

それから注文済みの物としては「別冊映画秘宝・初代ゴジラ研究読本」があるけど、発売日が7/24なので到着予定は月末。濃い内容になっているのはもう間違いないので(ーー;)これも楽しみに待っているところである。

こうして台風一過、ゴジラの夏はまだまだ続いていく・・・
関連記事

6 Comments

バニーマン  

こんばんは。

NHK-BSの伊福部さんのものは僕も見ました。
面白かったです。

で、ゴジラのデジタルリマスター版も観るつもりだったのですが、何故か忘れていて、偶然TVつけたら、放映されていて、泣きました・・・。

録画も忘れていました(泣)。

2014/07/13 (Sun) 19:56 | REPLY |   

しろくろShow  

あの通りなら熱い人だなと思いました

>バニーマン さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

あららー、それは残念・・・日本映画専門CHが映るなら(或いはご契約されているなら)マスターは違いますけどあと数回放送はあるのですが(__;)

でもBSプレミアムの映画って再放送率高いですから、あんまし間空けずにそのうちやるかもしれませんよ。とりあえず次は15日の「ゴジラ(84)」をお忘れ無く。

伊福部さんのヤツはすべてホントじゃないにしろ(^_^;)わりと素直に感動しましたねー・・・(T^T)

2014/07/13 (Sun) 21:24 | REPLY |   

楽珍劇場  

コンニチワ~

すみません、随分とご無沙汰です・・・
仕事の方がかなりキツく、気になるゴジラ関連のチェックができていません。
トホホ。

8月こそは富山で催される「成田亨 美術/特撮/怪獣 ウルトラマン創造の原点 」へ赴くために、日々頑張っております。

そういえばShowさんが紹介している「別冊映画秘宝・初代ゴジラ研究読本」の表紙にも成田氏の絵を使っていてGOODですね!

2014/07/14 (Mon) 21:40 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

行きたいけど遠いですねー・・・

>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

お仕事ご苦労様です(^_^;) 成田さんの展示会HP見ましたけどイイですね~。もう少し近かったらぜったい行くんですけど、富山ですか、うむー・・・(ーー;)巡回展示になって関西くらいに来てくれたらありがたいなあ。

ゴジラ読本まだ全貌がわからないのですが、もうぜったい面白いハズだと勝手に決めつけて配達を待っています(^◇^;)

2014/07/14 (Mon) 23:05 | REPLY |   

映画カッパ  

Pen

「Pen」ゴジラ特集号。
凄く興味深いです、
是非とも、見てみます!!

2014/07/14 (Mon) 23:05 | REPLY |   

しろくろShow  

別の本にもあった企画ですが

>映画カッパ さん

こんばんは、コメントありがとうございます。

「pen」のゴジラ特集はそれほどマニアックな内容ではありませんでしたが、とても読みやすい編集になっていて楽しかったです。

最新版ゴジラ観光名所破壊案内では相変わらず四国は完全スルーされていますけど(^_^;)

2014/07/14 (Mon) 23:17 | REPLY |   

Leave a comment