春雨じゃ、濡れてまいろうと言うには寒すぎた

スターチャンネルムービープラスを解約した途端「グランド・ブダペスト・ホテル」「マイティ・ソー/ダークワールド」「キャビン」等、楽しそうなものを何本もオンエアするとは、なんてタイミングが悪いのだろうか。契約していたこの三ヶ月それほど見たいモノはやってくれなかったクセになんか納得いかんなー・・・

◆3日は有休取って丸亀にオープン戦を見に行っていた。せっかくなので映画カッパさんお薦めのうどん屋さん"おか泉"に寄ろうと思ったが生憎火曜日は定休日とのこと(ーー;)しょうがないんで球場近くで見つけた"亀山うどん"と言う所で肉天うどんなるものを食べたが美味しかったからまあヨシとしておこう。天気が良かったら「UDON」(本広克行監督)のロケ地巡りと登場した店を廻ってみようかとも考えたが雨が止まないので断念した。なんせ朝から晩までずっと寒い一日だったなと・・・{{ (>_<) }}

◇いつ録画したのかも忘れたニコール・キッドマン主演の「インベージョン」を深夜に見た。傑作SF小説「盗まれた街」の4回目となる映画化作品だが一つ前の「ボディ・スナッチャーズ」ガブリエル・アンウォーが出てたヤツ)よりは緊迫感あっておもしろかったけど、眠ったらアカンと気がつくくだりが説明不足で「オマエそれ何時わかったんや?」と言いたくなってしまった(ーー;)それと近年の映画(2007年)にしてはかなり地味。

前記事で書いたみなみ会館以外にも京都では三月にマニアックな上映会がてんこ盛り。タイトルは「ぶんぱく青春映画祭・ヨリ道のススメ4」。会場は京都文化博物館と廃校を再利用したという立誠シネマプロジェクト、そしてお馴染み京都みなみ会館である。特に立誠シネマプロジェクトでは3/21~27日にかけて連動企画「〜怪奇と恐怖と映画の魔〜」の中で「怪奇大作戦」と「恐怖劇場アンバランス」を連日上映するとのこと。こんな濃いイベントがそこら中で行われるとは、なんと恐るべし京の都( ̄。 ̄;)

イベントの詳細・上映プログラムはこちらで(「赤影」を映画館で見られるとはなあ・・・)

◇真田広之が出ているDLifeの新ドラマ「HELIX -黒い遺伝子-」をなかなか面白いなと思いながら(「バイオハザード」の密室劇版みたいになっているところとか)見てるけどなんとWOWOWの新ドラマ「エクスタント」にも真田広之が登場(一話だけ無料だったので見た)アンタ海外作品にどんだけ出るねんと言いたくなったが「ラストサムライ」以降何に出ても常に仏頂面キャラというのは制作側の希望なのかねー。個人的には意味なく明るいカンフー使いのアジア人刑事みたいな役で出てもらいたいんだけど(サモ・ハン・キンポーの「マーシャル・ロー」みたいな)









関連記事

2 Comments

映画カッパ  

お疲れさまです

冷たい雨の中、お疲れさまです。
「亀山うどん」美味しそうですね。
今度は、是非とも「うどん巡り」を楽しんで下さいね!!

2015/03/08 (Sun) 23:00 | REPLY |   

しろくろshow  

ハズレが無いのは良いですね

>映画カッパ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

"おか泉"は次回は必ず寄ってみたいと思います。

今回はノープランの飛び込みで別の店に入りましたがそれなりに美味しかったのはさすがうどん県だと感心しました(ーー;)(麺はコシにばらつきがありましたが天ぷらがめっちゃ美味かったですね)

2015/03/09 (Mon) 18:17 | REPLY |   

Leave a comment