連休明けたらおっぱいがいっぱい

先月24日にワッシュさんブログで募集のあった"2015おっぱい映画ベスト10"の集計結果が発表となった。以下それに関する己の「おっぱい論」的な物も長々と書いてみたので、こういう話題に対して嫌悪を感じる方はたいへん申し訳ありませんが本記事をスルーして読み飛ばしてください(もし、うっかり読んじゃって気分を害された人がいたら今からごめんなさいと謝っときますm(__)m)

昔の歌にもあるように♪二つの胸の膨らみは、何でも出来る証拠なの♪と、あくまでもそれがすばらしい物であるということを前提に能書き垂れておりますので。

○作品部門発表○ 

※()内はその映画のBOP(ベストおっぱいの略←誰も言ってないテキトーな造語( ̄。 ̄;))女優 また太字フォントは私の投票した作品及び女優さん

1位.スペースバンパイア(マチルダ・メイ)
2位.忠臣蔵外伝 四谷怪談(高岡早紀)
3位.ピラニア3D(ケリー・ブルック)
4位.トータル・リコール(リリシア・ナフ)
5位.復讐するは我にあり(倍賞美津子)
6位.タイタニック(ケイト・ウィンスレット)
7位.青春の殺人者(原田美枝子)
8位.スパイダーマン(キルスティン・ダンスト)
9位.初体験/リッジモント・ハイ(フィービー・ケイツ)
10位.スピーシーズ 種の起源(ナターシャ・ヘンストリッジ)
10位.おっぱいとお月さま(マチルダ・メイ)


   :    :    :   :   :  

12位.ブギーナイツ(ヘザー・グラハム)
14位.遠雷(石田えり)
29位.マルホランド・ドライヴ(ローラ・ハリング)



○女優部門発表○

1位.マチルダ・メイ
2位.高岡早紀
3位.キルスティン・ダンスト
4位.ケリー・ブルック
5位.ミラ・ジョヴォヴィッチ
6位.リリシア・ナフ
7位.モニカ・ベルッチ
8位.神楽坂恵
9位.ケイト・ウィンスレット
10位.石田えり
10位.フィービー・ケイツ


   :    :    :   :   :  

15位.ヘザー・グラハム
31位.ジェニファー・ラヴ・ヒューイット


ワッシュさんのところのお客さん層(年代や好みの傾向等)を考えたらおそらくマチルダ・メイが圧勝するだろうとの予想はしていたけど(しかもベスト10に2本も入るとは・・・(ーー;))こうして見てみるとどれもこれも素晴らしいおっぱいが並んでいて、この結果に対しては例年のベスト10以上に納得いく順位となったように思う。出来ることならもう少し募集期間を延ばして幅広い年代の方から意見を募ってみても面白かったとは思うが、まあお題がお題なので( ̄。 ̄;)これくらいの案配で良かったんだろうと言う気もしますな。

しかし映画をテーマ/ジャンル括りではなく、こうした女優の女体パーツ単位で絞り込むとなると、結局は選ぶ人の性的嗜好が基準になってしまうため当然だが出てくる女優さんの数はバラバラになってしまう。今回のケースで言うと参加したのが私含めて47名、その好乳家たちが選んだおっぱいの持ち主はなんと224名にもなっていたそうだ(__*)

自分の場合はどうしても昔から大きい胸が好きだったので必然的にラインナップはこのような形になってしまったのだけど、もう少し細かい話を書くと求めるBOP(くどいようだがベストおっぱいの略ね)は何もデカければ良いという単純な話ではないのである。たとえば20世紀の超爆乳女優として有名なチェスティ・モーガンのように失礼ながら病的なサイズを求めているわけではなくて、ほどよく心地よい大きさ、柔らかさを感じさせる胸を持った女優・女性に惹かれてしまうということなのだ。

これはバストトップ/アンダーの数値問題じゃない、あくまでも全体の見た目バランスから来る印象度で語っているのだが、要は自分にとって最高の女体とは基本的に"ややぽちゃ巨乳"であると自己分析していて(なので女性の引き締まった腹筋を見るとそれだけで萎えてしまうし、逆に腹回りの肉乗りが良くヘソのカルデラがきれい且つ深いほどグッと来てしまうところがあるのだ)胸そのものも文字通り取って付けたようなシリコン乳的なもの(どのような体勢となっても一切垂れない胸)とは違い、そのビッグさ故に重力と戦っているのが速攻で伝わる「ずしり」と音のしそうな"やや垂れ"が私にとって望ましい胸となるのだ(さらに乳房自体は中身が満タンに詰まって垂れているのを好み、間違っても水風船の水が漏れてスカスカになったような所謂"ヤギ乳"のような形状は出来れば勘弁してもらいたいと思っている)

そして大概の男性が拘る乳首の色や大きさはよほど巨大なものでなければ(ーー;)それほど気にもしておらず、これは乳輪に対しても同様だがボーダーが不明なくらいメラニン色素が広域に沈着さえしていなければ個人的には歯牙にもかけないのである。また年代で言うと30~50代ならさらにグッドで、あんまり若いとどれだけ好みの体型でもちょっと引いてしまう傾向があるのだ(どちらかと言えば若くて張ったボディラインよりも加齢で少々崩れたくらいがちょうど良い)

我ながらめんどくさい嗜好だなと思うのだが、ぼくは手足胴体がスリムなのに胸だけ大きいタレントさんには全くと言って良いほど興味が湧かず(具体的に言うと熊田曜子ほしのあき山本彩のような。昔のブリジット・ニールセン(シルベスター・スタローンの別れた奥さん)なんかもこの手合い)胸が大きい人には当然尻にも腹にも足にもある程度脂が乗っていてほしいと思っているし、またそれが自然だろうとも考えているのである。

さらにお見事なおっぱいをカメラ等で収めた場合の「おおっ」とくる映像は背後から両の掌で揉みしだかれた際にまるで10本の指からすくった砂がこぼれるかのような"ソフトたわわ"なビジュアルイメージだろうと思っているのだが、そろそろこの辺で止めないといつまでもこんな話になってしまいそうなので纏めに入るけど(^◇^;) わかりやすく有名人で言うと現在私の琴線にヒットしている女優・タレントさんは上記基準で言えばまず磯山さやかになるのである。残念ながら彼女にはまだコレという映画の代表作がないため本ベスト10にランクインは出来なかったが今後10年彼女の体型が細くならず(増量はOK)某かの作品でもし脱いでいただければ、その際はきっと上位に登場する事請け合いだろう。

と、くだらん戯れ言を延々と書いてしまったがココまで読んで後悔した人(__;)も出来れば最後まで付いてきてくださいませ。

で、さんざん「若いのはアカン」と書いておきながらオマエが1位に選んだ「青春の殺人者」の原田美枝子は当時18歳だったやないかい、とのご指摘があるかもしれない。言い訳じゃないけど今回の投票は「おっぱい映画」であって「おっぱい」単体ではないのだ。つまり登場するおっぱいが如何にその映画の魅力として割合を占めているのかと言う点で今回は選定されており(まあ無論体型としてもすばらしいのは間違いないのだけど)その実年齢を超えた成熟度・完成度というのか適度な男性経験を妄想させる、昔風の言い方をすれば彼女の男好きする体なくしてあの映画は成立しなかったとさえ思っているのである。

あと本来の自分基準で言うとやはりモニカ・ベルッチを外すことは出来ず、最初は「マレーナ」を考えたが今思えばあれはまだまだ上品過ぎて彼女の本来持ってるエロポテンシャルが半分も出ていないと後から思ったのだ。結果コメディ要素の強かった「ダニエラという女」になったのは下品さゆえの勝利(?)であります。これはケイト・ウィンスレットを若い頃の「タイタニック」ではなく体の線が崩れてから出演した「愛を読むひと」を推した理由と同じ

ほかではカーラ・グギノ(「シン・シティ」以外では着衣でしかその驚異の胸(偶然のオヤジギャグ( ̄。 ̄;))を拝見したことはないが、これほどリアルにエッチな中年女性を感じさせる女優さんも珍しい)が上位に来なかったのが残念だったのと、「ピラニア3D」の人気の高さに驚いたこと。このたびの投票結果で感じたことはそのあたり。それから「リッチモンド・ハイ」は一票投じるかどうかをギリギリまで悩んだ末の圏外だったので、ランクインしたのはなんだか少し嬉しかったりする。

そんなわけで思ったより長い話になってしまったので石田えりや高岡早紀(我が輩の本棚に一冊だけあるヘアヌード写真集はこの人の物だけ)や、若き日の前田日明を欲情させた倍賞美津子他の話はまた次の機会に。
関連記事

6 Comments

バニーマン  

え~とっ、ダンストってスパイダーマンでおっぱいみせていましたっけ・・・?
まったく思い出せません(^_^;)。

ピラニア3D、ビックリですね。
個人的には好きですけど(笑)。

しろくろShowさんの言う年齢問題、分かります。
僕もあまり若くない方がいいので。

で、僕もウィンスレットも好みはお歳を召されてからのが好きでが、おっぱいのインパクトはタイタニックでした。

2015/05/08 (Fri) 20:35 | REPLY |   

しろくろshow  

それしかない!ってのが良かったんでしょうか

>バニーマン さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

「スパイダーマン」では雨の中のキスシーンで濡れたTシャツにダンストのビーチクが浮き上がっていたのが印象的でした(またこのときのボリュームはなかなかのものでしたし←「メランコリア」の時より大きかったように思いますね)

「ピラニア3D」は映画の売りとしてゴア+超ビキニ+3Dというのがハッキリしていたせいか、その潔さ(?)がスキモノ映画ファンの喝采を受けたのかもしれません(と、僕は思ってるんですけどね~・・・)

たぶん私もあれをスクリーンの大画面で見た後だったら一票投じていたような気はします(^◇^;)

また熟女嗜好の方がお近くにいらっしゃるとなにか同胞意識(大袈裟に言いますと( ̄。 ̄;))のようなものを感じて嬉しくなってしまいますね。

2015/05/08 (Fri) 22:19 | REPLY |   

晴雨堂ミカエル  

見事にはずれた。

 私が推挙した女優はことごとく上位落選ですな。

2015/05/09 (Sat) 07:58 | REPLY |   

しろくろshow  

ジェニファー・コネリーはもっと上位だと思ってました

>晴雨堂ミカエル さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

上でも書いていますが「ピラニア3D」とマチルダ・メイの人気ぶり、さらにそんなんアリかと思った「トータル・リコール」の三つパイねーちゃん、リリシア・ナフがランクインするとは全く思ってなかったです(__;) やはり集っている人の年代が我々より1~2世代若い方々が多かったんでしょうね。

2015/05/09 (Sat) 22:14 | REPLY |   

つかりこ  

この中でしたら、僕も「青春の殺人者」の原田美枝子が一番好きです。
偶然のタイミングですが、この前観た「青春の門」(1981年版)の
松坂慶子もよかったですよ。
あ、大きくはないのですが、白くて上品なおっぱいでした。
当時27~28才でしょうかね。

個人的には、日本人のほうが好きみたいです。
外人だと、なんか出してあたりまえ的な感じがしてて、
また、出したようすがサマになり過ぎてて、
エロな感じがしないんですよね。(だはは)

2015/05/11 (Mon) 15:53 | REPLY |   

しろくろshow  

私もどちらかというなら国産派です

>つかりこ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

松坂慶子は私もけっこう好きな女優さんです。特撮物に縁がある(「ウルトラセブン」や「忍者怪獣ジッッポウ」等)と言うことを別にしても、10代~50代どの年代の出演作も違った魅力を感じていました(リメイク版の「犬神家の一族」で先日お亡くなりになった三条美紀さんの演じた竹子役をやっていたのも実は気に入ってます。トシ取ってずいぶんふっくらとはしてましたが艶っぽくて良かったですし)

また同じ女優のヌードを見るならつかりこさん同様やはり日本人の方がドキドキしてしまいます。全てではありませんが欧米映画のエロにはご陽気過多なものが多いような気がしますね。

2015/05/11 (Mon) 19:12 | REPLY |   

Leave a comment