2015音楽映画ベスト10に参加してみました

ちょっと早くないか?と思わず声を上げた毎年恒例ワッシュさんちの「映画ベスト10」参加募集のお知らせが少し前発表になっていた。今年のお題は"オールタイム音楽映画ベスト10"

-ベスト10ネタのお好きな方には推奨-
※締め切りは12月12日の深夜24時までとのこと

○参加されているお仲間○

・トップダラー禍津さん
・スパイクロッドさん
・晴雨堂ミカエルさん
・ポール・プリッツさん
・UCさん
・シャオティエンさん
・MILLAFANさん
・ヒナタカさん

昨年の「アニメ映画ベスト10」に参加したのがついこの間みたいな気がしていたのと、おそらく番外企画で「おっぱい」を間に挟んだからだと(こう書くとなんだかヤラしいな(ーー;))思うのだが、それにしても1年過ぎるのがホントに早すぎますわね。

しかし「音楽映画」というのは前年のアニメ以上に不得意なジャンルでもあるし果たして10本埋まるかなと言う感じで己の脳内にある引っかかって出てこない記憶の引き出しを無理矢理こじ開けて下記にいろいろと書いてみたが、まーこうして眺めるとなんとも捻りなくて面白みに欠ける実にアタマ悪そうなラインナップになってしまったようだ・・・( ̄。 ̄;)(結果的に映画の内容はも一つでも音楽にインパクトがあればそれを優先した形になっている)

それで作品の選定条件としてはこおいう縛り(対象となる映画は「作中の人物たちに音楽が聞こえているもの」を基準)になっているそうだが、このやり方だと解釈次第でどんなジャンルの映画でも引っ張ってこられるし、とめどなく本数が増えて集計がワヤになるんじゃないかといらぬ心配もしてしまうのだけど(実際我が輩も一部そのようになってしまっている)ともかく例年通り末席を汚す覚悟で参加してみた。



1.ブルース・ブラザーズ(監督/ジョン・ランディス 主演/ジョン・ベルーシ 1980年)
2.ワイルド・アット・ハート(監督/デヴィッド・リンチ 主演/ニコラス・ケイジ 1991年)
3.マーズ・アタック!(監督/ティム・バートン 主演/いろんな人 1996年)
4.チャーリーとチョコレート工場(監督/ティム・バートン 主演/ジョニー・デップ 2005年)
5.モスラ(監督/本多猪四郎 主演/フランキー境 昭和36年)
6.キル・ビルVol.1(監督/クエンティン・タランティーノ 主演/ユマ・サーマン 2002年)
7.超時空要塞マクロス・愛おぼえていますか(監督/ 石黒昇・河森正治 主演/飯島真理 昭和59年)
8.時をかける少女(監督/大林宣彦 主演/原田知世 昭和58年)
9.ゴジラ対メカゴジラ(監督/福田純 主演/大門正明 昭和49年)
10.サウンド・オブ・ミュージック(監督/ロバート・ワイズ 主演/ジュリー・アンドリュース 1965年)



以下はその選定理由。

「ブルース・ブラザーズ」・・・良い意味でスター無駄遣い状態になっているところがスゴい映画だと思っているのだが、中でもジェームズ・ブラウンが神父をやっている教会で彼の説法ライブ(?)(曲は♪Old Landmark♪)を見たジェイク(ジョン・ベルーシ)が「神の啓示」としてバンド復活を宣言することろは最高にカッコ良い(神の言葉に威を借りたその後の強引なスカウト活動に(°°;)みょーな説得力があるのはこの前振りのせい)ラストに収監された刑務所で♪監獄ロック♪を唄うのがエンドクレジットになるのもベタ流れだけど(__;) ホントに楽しい映画を見たなあという気にさせてくれる終わり方で、これはもう僕にとってジャンル関係なしで大好きな映画でもある。

「ワイルド・アット・ハート」・・・セイラー(ニコラス・ケイジ)がルーラ(ローラ・ダーン)のために唄う♪Love Me♪がヘタウマでバカ丸出し(蛇皮のジャケット着てイッた目で唄っているセイラーと、こんな物に感動してジュンと来ているルーラーの姿もそうだし)なのがたまらなく面白い。他にも♪Powermad slaughterhouse♪と映像のシンクロ具合が見事だったり、リンチ映画の中じゃこれが音楽面では最高ではないかと僕は思っている。

「マーズ・アタック!」・・・恐ろしい火星人の弱点はなんと♪インディアン・ラブ・コール♪であった・・・って、なんてアホな設定だろう!(;´Д`) と公開当時は一人バカウケしていたのに、自分の周りでは賛同者があまりおらず(この映画見に行って怒って帰ってきた友人もいたくらい( ̄。 ̄;))なにげにトム・ジョーンズが最後に持ち歌(♪It's not unusual on♪)披露してエンディングになだれ込むあのムリヤリさも好きだったのだけど。

「チャーリーとチョコレート工場」・・・終わってみたら頭に残ったのは白塗りのジョニー・デップではなくウンパ・ルンパ(ディープ・ロイ。あの苦み走った熟練のハワイ系プロレスラーみたいな顔立ちが良かったのだ)ばかりという(__;) なんだかこびとさんワンマンショーみたいな映画だった。一曲目の♪Augustus Gloop♪を見たときにいったいあと何回コレやるのかと思ったが、これならあと5,6曲くらいあっても許せたなあ(音楽ジャンルが一曲ごとに変わっていくのも細かい気配り)

「モスラ」・・・怪獣映画好きとしてはどうしてもこれ(♪モスラの歌♪)は外せない。小美人を助けるためだけにまずは航路を使い海越え山越えダムを越え、東京タワーをへし折っての繭作りから成虫となり次は空路でロリシカ国まで一直線というあの従順さ、一途さがある種の純愛表現にもなっていて、仮にモスラが雄であるなら、女のために脇目もふらず邁進するのも同じ男子として理解できるものはあるのだ。

「キル・ビルVol.1」・・・2000年以降に買ったサントラの中では再生回数が圧倒的に多い一枚となった映画。中でもエル(ダリル・ハンナ)が入院中のブライド(ユマ・サーマン)を暗殺するためバレバレのナースコス(コレが異常に似合っていてカッコ良く、入院するならこんな看護婦さんに検温されたい!と思ってしまうビジュアル)をして向かう途中に吹き続けた口笛のメロディ(♪Twisted Nerve♪「密室の恐怖実験」というB級映画でバーナード・ハーマンが書いた曲の流用)がデ・パルマ風のスプリット画面にバッチリ合っていて印象的。

「超時空要塞マクロス/愛・おぼえていますか」・・・宇宙戦艦の先頭にアイドル歌手を外から丸見えの状態で搭乗させ、彼女の歌で戦争を終結させようというムチャな話をこの主題歌一本(♪愛・おぼえていますか♪)でムリヤリ丸め込んだような映画。全編使ってPVを見せられたような錯覚にも陥る不思議なアニメではあったが我が輩わりと好きなのである。

「時をかける少女」・・・今の自分の女性嗜好(自称巨乳原理主義者)を考えると意外でしかないが、当時わたくし(83年の公開時は高校生)原田知世の大ファンだったのであります。本編中では「桃栗三年柿八年」の歌も良いのだけど、それ以上にエンドロールで突然むっくりと起き上がり♪主題歌♪を歌う彼女の可愛さはとんでもない吸引力があったと思っている(またクレジット文字がなるべく知世の正面に被らないよう配慮しているスタッフの愛情も感じるのだ)

「ゴジラ対メカゴジラ」・・・国産特撮映画からもう一本入れたかったので「妖星ゴラス」♪俺ら宇宙のパイロット♪)かコレにするかで悩んだが、ムード歌謡みたいなメロディラインと沖縄と何の関係もない歌詞の歌(♪ミヤラビの祈り♪)で目覚めるキングシーサーが愛おしくなりこちらをチョイス。それとこの歌未だカラオケボックスでお目にかかったことがないけど配信はいつされるのだろう。

「サウンド・オブ・ミュージック」・・・これは10位に入れてはいるが私にとってミュージカルというジャンルを決定的に苦手にされたプチトラウマ映画でもあるのだ。中でも問題となるシーン(?)はトラップ大佐(クリストファー・プラマー)が"ただ階段を下りてくる"というシーンで♪エーデルワイス♪を朗々と歌い上げるくだりがあるのだが、これが最初見たときおかしくておかしてくしょうがなく、こんな何でもない場面で何カッコつけて色気出してアホちゃうかとまで思ってしまい(こんなんも今ならミュージカルだからアタリマエだけどわかるけど)以来この手のジャンルに関してはやや敬遠するようになってしまったのだった(但し映画としては本気で良作だと思っているので一応ココに入れてみた)

と、いうことでなんとか10本でっち上げてみたが( ̄。 ̄;) 今回は久しぶりに上位選出作品の予想が難しいテーマではないかと思っているので、集計結果が今から楽しみであります。
関連記事

12 Comments

マナサビイ  

それ以上にエンドロールで突然むっくりと起き上がり♪主題歌♪を歌う彼女の可愛さはとんでもない吸引力があったと思っている

↑このシーン、今見るとビックリしますよね〜(笑)
何年か前に久々にこのDVDを見たのですが、クレジットが流れるエンドロールで、深町君はじめ他の出演者もみんなこの歌を歌ってて(@@) 今だったらメイキング映像でしか(メイキング映像でも)ありえない、昭和の映画ならではの演出やなあ〜、と思ったものです(笑)

今見るともしかしたら当時よりつまらなく感じるかも知れませんが、私がぱっと思いつく好きだった音楽映画と言えば、「フラッシュダンス」や「フットルース」ですね。
「作中の人物たちに音楽が聞こえているもの」に当たりますよね?きっと。違うかな?
「サントラが素晴らしい映画ベスト10」の方が、挙げやすいですね、でも^^

2015/11/08 (Sun) 17:53 | REPLY |   

しろくろshow  

優しい眼差しが心地よいです

> マナサビイ さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

時かけのエンディングは確かにバックに登場するスタッフ/キャストの皆さんが一緒になって歌いながらも「この子を何とかもり立てよう、大事に育てよう」という雰囲気を感じられて見ているだけでほっこりしてくるのが良いんですよね(^_^;)そしてラストカットで画面一杯に映し出された彼女の笑顔(そして若干照れた仕草を含めた)もホント最高でした。

あとベスト10の方ですがマナサビイさんが言われているように私も「サントラベスト10」にしてほしかったな~と投票した後からずっと思ってました( ̄。 ̄;)けっこうこのルールで探してくるのたいへんでしたし(「フラッシュダンス」と「フットルース」はそれに該当していたと思います←「フラッシュダンス」は私も候補の一本でしたし。曲で言うと♪マニアック♪が好きだったんですよ(^_^;))

2015/11/08 (Sun) 23:45 | REPLY |   

晴雨堂ミカエル  

私も近々寄せてもらいます。

 「劇場版マクロス」が私にとって多分一位になるかもしれません。
 当時、劇場で朝の初演から晩の最終まで観ました。さらにβのビデオソフト14800円をアニメイトで購入。関連本やレコードも買い漁りました。

 二位はやはり「オネアミス」。坂本龍一らが音楽を担当。
 この映画については、大学のSF研の知人が一年休学して作画に加わっていましたから、こちらも思い入れがあります。

 マクロスの一位とオネアミスの二位は動きそうにありません。

2015/11/09 (Mon) 12:58 | REPLY |   

しろくろshow  

今回条件が難しいですけど

>晴雨堂ミカエル さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

ミカエルさんが参加されたらこちらの本文中にも追加で言及リンク張っておきますね(^^)

「作中の人物たちに音楽が聞こえているもの」と言う縛りで10本抽出するのもなかなかたいへんだと思いますが、最終ラインナップを楽しみにしています。

2015/11/09 (Mon) 21:26 | REPLY |   

ポール・ブリッツ  

面白そうだったのでわたしも参加してみました。

無理やりなリストになってしまいました(^^;)

うむむ。

2015/11/11 (Wed) 23:58 | EDIT | REPLY |   

しろくろShow  

なるほど、ソレを忘れてました

>ポール・ブリッツ さん

こんにちは、コメントありがとうございます<(_ _)>

ガメラ自らの演奏というのは盲点でした( ̄。 ̄;) 思わず昨夜見返して爆笑してしまいましたよ(^^)

※本文中に言及リンク追記しておきます。

2015/11/12 (Thu) 12:13 | REPLY |   

Taka  

モスラとキル・ビルVol1、納得のランクインです(笑)

2015/11/12 (Thu) 13:08 | REPLY |   

しろくろshow  

唯一の自分らしさかなと(^_^;)

>Taka さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

「キルビル」は青葉屋で演奏していたガールズバンドThe 5.6.7.8'sの♪Woo Hoo♪も捨てがたかったです。

2015/11/12 (Thu) 20:02 | REPLY |   

シャオティエン  

子供の頃の記憶では、「ミヤラビの祈り」は「モスラの歌」より強烈でした。ただ、「モスラの歌」は
パチンコでお世話になりました(ハズレが復活大当たりする時モスラがこの歌にのって飛んで来ます)のでどちらもランク入りさせたかったです。しかしこの2つを敢えて外したランキングを、私もエントリーしようと思っています。

2015/11/20 (Fri) 09:16 | REPLY |   

しろくろshow  

一番だけなら歌詞見なくても歌えるかも

> シャオティエン さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

私はパチンコをやらないのですが、それ系のキャラが登場する映像はよくyoutubeで見たりしています( ̄。 ̄;)

ですがモスラのヤツは知らなかったのでまた探してみたいですね。

シャオティエンさんのベスト10もユニークなヤツが並びそうで楽しみです(^^)

2015/11/20 (Fri) 20:54 | REPLY |   

MILLAFAN  

私も参加させていただきました

こんばんは。
面白そうな企画だったので珍しく連続でブログ更新しちゃいました。

2015/11/29 (Sun) 17:57 | EDIT | REPLY |   

しろくろshow  

カッコ良いラインナップだと思いました

>MILLAFAN さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

さきほど覗かせていただきましたが、私と違ってカッコイイ10本が並んでましたね(^◇^;)

特に「デスペラード」と「ザ・ウォール」はおおっ、なるほどと思いました。

2015/11/29 (Sun) 18:35 | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック