見えすぎちゃって困るの

◇日本映画専門チャンネルで放送していた「キングコング対ゴジラ・4Kリマスター版」をよーやく見ることが出来た。ウチは4Kの環境が無いので2Kダウンコンバートでの鑑賞ながら、それでもこんな綺麗なキンゴジは初めて見たのでめちゃめちゃ感動してしまった(T^T) 
画像1
初回放送が14日だったのだけど、どうしても他に録画しないといけないものがあって泣く泣く順延していたのだが、3度目の放送があった16日の深夜に録画しながら思わずリアルタイムで見入ってしまったのである( ̄。 ̄;)

今まではツギハギの完全版(主にカットされた箇所を16ミリのフィルムで補填していたバージョン)しかお目にかかったことがなかっただけに、ちょっとした場面がクリアに見えるとそれだけでも「おー」という驚嘆の声が上がってしまうのだった。

左写真の画像比較は上が従来のHDで下が今回の4K版。このちっさい写真でも歴然と違うくらいハッキリと鮮明になっているのがよくわかる。ただ言いたくないけどクリアになりすぎてシーホーク号が沈没する南極のシーンでホリゾントが丸わかりになってしまったり、書き割りが見えすぎて絵と実景の境目が全部バレてしまうとか、特撮の粗が目立つという弊害もあったのは致し方ない部分。

しかしそれらをさっ引いてもすべての場面が「コレ最近の映画ですか?」と思わせるような美しさで再現されており、まるで初めて見た映画のような新鮮な驚きを与えてくれたのも事実なのである(怪獣たちの重量感含めた"超・生物"としての質感やあらためて感じる合成カットのとんでもなく高度な技術等、そして細かい話だが浜美枝の焼いたビフテキがほんとに美味しそうな色をしていたのも素晴らしい)同Chで今月はあと三回オンエアが予定されているのでまだ未見の方は是非(悪いことは言わない、見て損は無いっす)


◆hulu限定で配信された「死霊のはらわた リターンズ」がひじょうに面白い。「死霊のはらわた」シリーズの正式な続編という体でスタートしたドラマなのだが余計なアレンジや設定の変更などナニモナイ( ̄。 ̄;)「あのまんま」の世界観をテレビドラマで復活させたのが見事だと我が輩は思っているのである(サム・ライミとブルース・キャンベルの黄金コンビがそのままタッグを組んでいるので当然と言えば当然)原題に"Ash vs Evil Dead"とあるように毎回悪霊と戦いながら新しい仲間と共に旅を続ける一種のヒーロー物+ロードムービーという形式を取っていて、そこが連続物としての見易さを醸し出しているとも思うのだ(そのうえグロ描写のグレードは映画版よりかなり上がっているという)

我が輩初回のエピソードでアッシュが数十年ぶりに義手型チェーンソーを装着した場面で大爆笑したのだが( ̄∇ ̄)同時にかっこええーとも感じていたのであった。そしてどうやらシーズン2が制作されるのも決定したらしく、まだまだ彼の戦いは終わることなく続いていくようだ。コレ今のところDVDの発売はまだみたいなので興味ある人はhuluの無料登録期間を利用して(__;)ご覧くださいませ。

「シン・ゴジラ」の関連本一冊目を購入。タイトルは「シン・ゴジラWalker」。最初本屋で手に取ったときは値段見てどうしようかと思ったけど(正直2800円は高いなと)10分くらい悩んでレジに走ってしまった。読んでみたらオールカラーでインタビュー記事も多かったし作品解説も充実していたので(とは言えシンゴジのストーリーに関する部分はまだ一切読んでいない。ココは映画見るまで辛抱せねば)とりあえずは満足している。あとは27日に「特撮秘宝Vol.4」が出るのでそれは間違いなく買うつもり。

しかし何気に京都みなみ会館が吉田館長の写真と共に紹介されていたのはビックリしたなー・・・それと主演の長谷川博己がインタビューの中で語っていた「ゴジラ(54)」をちゃんと見ているとか、ハリーハウゼンの映画も好きだったみたいな発言を目にするとなんだよ、コイツ良いやつじゃんと一気に好感度がアップしてしまい、我ながら単純やなと自戒中である。

◆で、これはホンマにどーでもいい話なんだけど、我が輩この21日でついに50歳になってしまいました(;ω;)

昨年の誕生日にポール・プリッツさんから「来年は実写デビルマン調でどうでしょう」と言われていたのを思い出したのだけど_

「あー、おれ50歳になっちゃったよう!」
「ハッピーバースデイ、×××」

と、実感としてはまさにこの通り(;゜ロ゜) まあ50だからと言って特に今から変わることは何も無いだろうけど、今後も気分だけは中二のままで余生(?)を過ごしていきたいものであります。

関連記事

8 Comments

kei  

「キングコング対ゴジラ」って、子ども時代幻の映画でして、観たことがなんかったんですね。一度、チャンピオン祭りの1作として地元に来る予定だったのですが、直前で「キングコングの逆襲」になってしまって、がっかりしたことを覚えています。

23歳のころ劇場で観たんですが、世間の評判が信じられないような、イマイチの出来。
後年(この10年、15年)、完全版を観て、考えを改めました。
50代、感慨深いものがあるでしょう。過ぎ去るのは早いですよ~。うれしくはないでしょうから「おめでとうございます」は言いません(笑)。

2016/07/25 (Mon) 06:04 | EDIT | REPLY |   

ポール・ブリッツ  

「はっぴーばーすでー、でびるまん」

去年もあんなこと書いててなんですが、幸か不幸かまだあの衝撃の映画は見ていません(^^;) あれだけあちこちからボロクソにいわれていたら見る気もなくなるよなあ、「デビルマン」と「ギャラクシー街道」と「鉄人28号(平成版)」……(^^;)

2016/07/25 (Mon) 08:05 | EDIT | REPLY |   

K@zumi  

うっ…

やーん!見たいっ(>_<)>「死霊のはらわた リターンズ」

(ひとまず解約してるの、、、>hulu)

2016/07/25 (Mon) 16:54 | EDIT | REPLY |   

しろくろshow  

わたしはたぶん

>kei さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(._.)m

私の場合キンゴジ初体験は77年(当時わたくし小5)の2度目のリバイバルでした。Keiさんと同じくそのときは特に感動はしなくて、だいぶオッサンになってから見直した時にめっちゃ面白いと感じたので、きっと子供にはわかりにくい楽しさだったんでしょうねー・・・。

それと50到達してのしみじみ具合は身を以て体感中です。40になったときも「はああ~(T^T)」という嘆きはありましたが、今回はその比じゃ無かったですよ。還暦まで10年切ったのかと思うともはや笑うしかありません。

2016/07/25 (Mon) 19:20 | REPLY |   

しろくろshow  

HKも最近見たのですが

>ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

ホント力無く50になっちなっちまったよーとしか言いようのない気分に浸っております( ̄。 ̄;) で、考えてみると私も「デビルマン」を見ているような見てないようななんとも曖昧な記憶しか残ってないことを思い出してしまいました(たぶん深夜の地上波で見た筈なんですが・・・)

あ、それとポールさんお勧めだった「変態仮面」の一本目を最近になってようやく見ました。今更ですがアレ良いですね~(^_^;)

2016/07/25 (Mon) 19:24 | REPLY |   

しろくろshow  

悪霊の顔が以前と一緒なのが良いです( ̄▽ ̄;)

>K@zumi さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

いいっすよー > 「はらわたR」(^_^;)

先はわかんないけど今のところはhulu限定みたいですし、もし復帰したら見てみてください。なんか時間が経ってるからアッシュが「バーン・ノーティス」のサムとおんなじキャラに見えるときもあるんですが、最近だとDlifeの「クワンティコ」と並んでアタリのドラマでした。

ちなみに今私は「メンタリスト」のファイナルシーズンを見るためだけにスカパーのスパドラと再契約しましたが、9月の最終回が終わったら( ̄。 ̄;)海外ドラマに関してはふたたびhulu+Netflix専門に戻るつもりでいます。

2016/07/25 (Mon) 19:34 | REPLY |   

MILLAFAN  

スキスキ!Evil Dead!

「死霊のはらわた リターンズ」観たいな~
シーズン2もあるのですね

まだDVDは出ないのかな?

ライミ・キャンベルの3部作は最高ですね。
公開時に小さな劇場で観たのですが、私にとって1作目はメッチャ印象が強くて忘れられないです。

2016/07/26 (Tue) 21:24 | EDIT | REPLY |   

しろくろshow  

一本目は本気で怖かったんですけど

>MILLAFAN さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

「はらわた」の一作目は10代の時に見たんですけど、あの当時はめちゃめちゃ怖かったんですよ( ̄。 ̄;) なぜか二作目以降は痛快娯楽度が上がって別の面白さを感じるようになってしまいましたが(たぶんホラーに耐性ができたというのもあるんでしょうけど)三本とも好きな映画でした。

今度の「リターンズ」はその色をバッチリ踏襲した続編になっているので、見る機会があったらお楽しみくださいませ。

2016/07/27 (Wed) 19:51 | REPLY |   

Leave a comment