You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりと綴るブログ

Category: ◆ネット地獄で漢をみがけ=エッセイもどき  

徳島じゃ2番目だ

もう10日も経ってしまったのだが9/10-11と福岡の方へ遠征してきた。毎年年二回程度行っている我が家では恒例の野球観戦旅なのだけど、その辺の細かいことはここ(旅の詳細)ココ(野球詳細)に書いてあるので興味あるチャレンジャーの方は決死の覚悟で(?)リンク踏んでみてください(後になって「オモロないぞ!時間かえせ!!」と文句を言わないように(ーー;))

ここで書くのはそのことでは無く、徳島に帰ってきてから気がついたという味のある映画館とのニアミス話。11日の朝にホテルから徒歩で中洲方面に移動していたのだが途中明治時代に建てられた重要文化財のひとつである"赤煉瓦文化館"の横を通った。件の映画館はここから目と鼻の先にある中洲大洋映画劇場というところで、なんと今年で開館70周年を迎えるというひじょうに歴史のある映画館だったのである。

上記公式サイトを見てもらえばわかるが館内は実にモダンで気品のある佇まい。しかも二番館だと思っていたら今も現役作品を上映している4スクリーン形式のシネコンだと言うから驚きだ( ̄。 ̄;)(またこの4つの部屋が雰囲気全部違う作りになっているのが面白い)徳島じゃまったく上映予定に入っていなかった「角川映画祭」もやっていたらしいので、ここのことを事前に知っていたらもっと早く博多入りして見ていたことだろう(ちなみに私が福岡に居た両日では「復活の日」と「Wの悲劇」の二本だったとか。ああー、どっちもスクリーンで見たかったっス・・・(T-T))

今度は来年春に行く予定なのでそのときはココを確実に覗いてみないといけない(もし見たい映画が無くても劇場を見学したいという気持ちが強いので足は伸ばしてみるつもり)そして福岡の映画館というと我が輩の場合先に書いたとおり野球が主目的なのでどうしてもドームの周囲で滞在する時間が多く、試合までの時間つぶしなんかに今までだと球場隣のショッピングモール・ホークスタウンというところにあるユナイテッドシネマ福岡を何度か利用したことがあった。ここはホークスのファンクラブ会員証を提示すると300円割引してくれるので(ーー;)重宝していた劇場だったのだけど、今年の三月にホークスタウン自体が撤退することになり映画館もそれと同時に閉館という憂き目に遭ってしまっていたのだ。聞いた話では2年後に新・ホークスタウンが同じ場所に完成し、その暁にはユナイテッドシネマも戻ってくるという噂もあるらしいのだが、少なくとも二年は待たないといけない。

ほかだと博多駅の駅ビルにはT-JOYが入っているしキャナルシティの中にもユナイテッドシネマがあるけれど、どちらも今風なシネコンなのでわざわざドームから離れたところまで行ってみようとはあまり思えないのだ。その点この中洲大洋映画劇場は「わざわざ行ってみたい」と思わせる魅力を十分に感じさせてくれるような気がするのである(実際の劇場にまだ行ったこともないのに( ̄▽ ̄;))なんてことを先日ツイッターの方でも軽く呟いたら福岡在住のフォロワーの方から「小倉には77年やってる劇場がありますよ」という情報を提供していただいたのだった。

大洋映画劇場を古さでさらに上回るのは(この説明ちょっとオカシイな(ーー;))「小倉昭和館」という劇場。こちらもHPで見た限りの感想を言うと"味"の部分では大洋に引けを取らない独特の個性を持っている。2スクリーン体制ではあるが一部屋は270席もあり(もう一部屋は100席)ミニシアターの規模よりは大きいのではないだろうか。小倉というと毎回通過ポイントでしかなかったから車で福岡入りするとき寄ってみた方が良いかもしれない。なんにせよここも「わざわざ行ってみたい」劇場の一つになった。

で、映画館の話を長々と書いているのは実は映画過疎地だったわが徳島にやっと二件目のシネコンが出来ることになり、そのことを嬉しく思っているというその流れ(やっぱり映画館って良いよなー的な)からの話でもあったのである。工事も始まっているので確定と思って良いはずだが、来年春にオープンするイオンの中にイオンシネマ(8スクリーンを予定)が入るそうだ。これで県庁所在地にシネコンがないという情けない事態はよーやく解消されることになりそう(現状では徳島市内にミニシアターが1軒だけアリ、シネコンは隣町の郊外に1軒)

むつかしいだろうけど出来るだけシネサンと被らないような編成にしてくれるとありがたいし、今までみたいなアレもコレも局地的ビデオスルー(余所じゃ劇場でやってるのに)かい、みたいな事にならないことを少しでも期待したい。

関連記事

Newer Entry毒婦と怪獣の二本立て

Older Entry初回は「世界に一つだけの花」

 

Comments
Edit
おめでとうございます~~~!!

今のイオンということは、4DXでしょうか。うらやましいです(^^)

早くできるといいですね!
Edit大洋の看板ギャラリー
こんにちわ。
福岡ネタで記事を書いていただき、ありがとうございます!

大洋劇場は、6月に「地獄の黙示録劇場版」の特別上映会があって、本当に久しぶりに行きました。昔はニュー大洋というミニシアターぽい劇場も併設されていたのですが、今は大洋に統合されています。この劇場のサイトには、年代別看板ギャラリーというコーナーがあって、かつて建物の外側にかかっていた映画の看板が見れます。

そして、ここで書くなと怒られそうですが、明日主人とヤフオク日本ハム戦に行きます。ドキドキです(笑)
Editいろいろと期待してしまいます
>ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

なにせ10数年ぶりの新・映画館なのでIMAXも4DXもどんどん導入してほしいと思うのですが、田舎なのでどこまでの対応を考えてくれているのかというのはありますねー(お隣の香川にあるイオンシネマにアトラク系がないので)

まあ劇場が出来るだけでもありがたいことですし、これで平日仕事帰りの楽しみが一つ増えそうです。
Edit現場は悲鳴が上がっていたことでしょう
> 偲 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

ドーム観戦お疲れ様です。最後の江川の大飛球は私もテレビの前で「抜けろ!」と叫び声を上げておりました( ̄。 ̄;) 痛い負けですががっぷり四つという感じのゲームだったので完敗という気分はなく(大谷に完封されて手も足も出ないワケでは無かったですし)ここから盛り返していくことを期待したいと思います。しかし高谷のところで明石をどーして出さなかったのか・・・(--#)

大洋劇場は建物や館内の写真をいろいろと検索して見てみたのですが、独特の雰囲気があっていいですよね(ギャラリーで紹介されていた「メテオ」のポスターがカッコイイです)

小倉の劇場もですがそのうち必ず行くつもりです(^^)
Editおじゃまします。
今回の記事を読ませていただいて、普段、映画館がみじかにあって思い立ったが吉日で気軽に観に行ける事がいかにありがたいかを再認識させていただきました。(それが故に返ってあまり行かなくなったような)
私が住んでいる辺りは典型的な都内通勤者のベッドタウンでイオン系や、ららぽーと系などのショッピングモールがこの15年ぐらいでかなりの数が出来て、そこには必ず「シネコン」が併設してあって最近はありすぎで密度高過ぎなんじゃないかと思っていたりしていたんですがそれってすごく贅沢なことなんだなと。。
Edit過去記事のリンクでも書いてありますが
>軍曹亭! さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

いやもう徳島の映画館事情のヒドさというのは相当なモノでして( ̄。 ̄;)現状だとシネコン1軒、ミニシアター1軒という状況なのですよ。来春できるイオンシネマがどこまで映画渇望を潤してくれるのかはまだわかりませんが、実にありがたい話だなと大歓迎しているところです。

軍曹亭!さんは関東ですよね?いぜんムービーWalkerで劇場検索したときその数見ただけで倒れそうになるくらい(?)羨ましかったです(関東地方全体で200軒近くあったと思います)
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >