船長、まったく目処が立っていませんよ

タイトルは久松保夫さんの声で読むように(久松さんの声知らん人は瑳川哲朗さんか菅生隆之さんの声で読んでください)

実は九月の末からぜんっぜん映画館に行けておらず、見よう見ようと思っていた「スタートレック/BEYOND」もいつの間にやら徳島では上映が終了していたのだった( ノД`) 我が輩胸張ってトレッキーです!と言えるほどのマニアではないけれど、このシリーズはそれなりに好きだったし、映画版の方は一応全作追いかけていたので今回見逃してしまったのはホントに残念だと思っているのである。

しかし捨てる神あれば拾う神あり、くそ~と悔しがっていた正にそのタイミングでNetflixがスタトレ全シリーズ(テレビシリーズ/映画版含めて)の配信を行うことを発表(下記画像はネトフリ公式ツイートからの転載)
st.jpg

11/28現在配信中なのは以下の通り。

「宇宙大作戦」(テレビ第1シリーズ)
「まんが宇宙大作戦」(テレビアニメ版)
「スタートレック:ディープ・スペース・ナイン」(テレビ第3シリーズ)

「スタートレック」(劇場版第一作。「宇宙大作戦」主要キャストによる映画。以後「Ⅵ」まで同メンバー)
「スタートレックII カーンの逆襲」
「スタートレックIII ミスター・スポックを探せ!」
「スタートレックIV 故郷への長い道」
「スタートレックV 新たなる未知へ」
「スタートレックVI 未知の世界」
「ジェネレーションズ」(「ネクストジェネレーション」と「宇宙大作戦」新旧キャスト共演の劇場版)
「ファーストコンタクト」(「ネクストジェネレーション」主要キャストによる劇場版。以後「ネメシス」まで同メンバー)
「スタートレック 叛乱」
「ネメシス/S.T.X」
「スター・トレック」(キャストを一新したリブート版映画。現在も継続中)
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」

以後配信予定となっているのは以下の通り。

「新スタートレック/The Next Generation」(テレビ第2シリーズ)
「スタートレック:ヴォイジャー」(テレビ第4シリーズ)
「スタートレック:エンタープライズ」(テレビ第5シリーズ)

※配信未定だがいずれ「BEYOND」もやってくれることだろう。と、いうかここまでやるなら絶対やってくれよ>Netflixさん

で、上の方で「我が輩トレッキーじゃないよ」と書いたのはテレビシリーズの方を「宇宙大作戦」(これは全話を数回ずつくらい見ているが)と「ネクストジェネレーション」(全176話のうち50話くらいしか見てない)以外殆ど見てないというのがあって、何処かでスタートレックを語ることに少し遠慮を感じているところもあったのである。

良い機会だから順番に消化していこうと思っているが、ありがたいのは吹替版も同時に用意されていて、特に「宇宙大作戦」と「まんが宇宙大作戦」は放送当時の音源をそのまま流してくれているので懐かしい声優さんの声をたくさん聴くことが出来るのだ。これがホントに嬉しい(矢島正明/久松保夫/吉沢久嘉/小林修/内海賢二/ 松島みのり/富山敬/田中亮一/納谷六朗・・・メンバー見ただけでワクワクしてきますわ)

※プライムやhuluだと「字幕版」「吹き替え版」とコンテンツが二本必要になるのだが、ネトフリは字幕/吹替を切り替えて再生することが可能。

それと意外だったのは「宇宙大作戦」第一話として日本のテレビでは未放映だったパイロット版の「歪んだ楽園」"The Cage"がラインナップに入っていたこと。現在入手可能なブルーレイボックスには収録されているそうだが、我が輩は初めて見たのでとっても新鮮だった(吹き替えは新録で収録されているので声優さんは現役の方々)

今こういう懐かしの海外ドラマというのはどの媒体もそれほど力を入れて放送・配信を行っておらず、BSプレミアムが「ナイトライダー」「名探偵ポワロ」「刑事コロンボ」「サンダーバード」あたりをやったり、他局のBS/CSが「スパイ大作戦」「謎の円盤UFO」「プリズナー№6」なんてのを繰り返しオンエアはしているが本数としたらまだまだ全然多くないと思うのである。

IMG_1673.jpg一昔前なら各CS放送あたりは昔のドラマを主要コンテンツとして揃えていた時期もあったのだけれども、今や殆どのチャンネルが最新ドラマばかりとなってしまっている。

それはそれで悪いことじゃないんだけど古いドラマにももう少し光を当ててもらいたいなと言うのがあるわけで(FOXクラシックなんて私からしたら全然「クラシック」扱いの本数が少ないと思うんだけどねー・・・)

ネトフリがこうして古典シリーズの配信を今後も手広くやっていってくれるなら大歓迎。思わずリクエストページで「キャグニー&レイシー」「悪魔の手ざわり」「事件記者コルチャック」「トワイライトゾーン」「アウターリミッツ」なんかを提案してしまった( ̄。 ̄;)

しかしスタトレ完全制覇まで一からやり直すとなると727エピソードというのはタイヘンかもしれないな。終了するのはいったいいつのことになるのだろうか??ヽ( ̄д ̄;)ノ

そしてこれまたタイミング良く出版された「別冊映画秘宝スター・トレック完全読本」をガイド本として有用しているところ。ちなみにこの本は2009年に出た「別冊映画秘宝 スター・トレック ビギンズ」を加筆再編集したもので(当時はクリス・パインがカークを演じたリブート版「スタートレック」が公開された時だった) そっちも併読して本編見るとよりわかりやすいと思われる。

いつになるかわからないがすべてのエピを完走した暁には大阪・心斎橋にあるというスタートレックバー"Trek"へ行って、濃いスタトレ話に参加出来るようになりたいモノであります。

 
関連記事

6 Comments

クマキラーマキ  

いつも面白いブログ楽しませていただいてます^^
クラシックな映画に足を踏み入れてみたいのですが、何かおすすめ等ありますか?

2016/11/29 (Tue) 22:13 | REPLY |   

しろくろshow  

少し思案した結果こういう回答になりました

>クマキラーマキ さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(._.)m
それからはじめまして(^^)

「クラシックなおすすめ」と言うのは意外に難しいモノでして( ̄▽ ̄;) 私なりに色々考えてみたのですが、クマキラーマキさんの年代がどの層かというのにもよりますし(お若い方だと九〇年代でもクラシック対象になるわけで)ここは私の個人的な好みでご呈示した方が良いのかなと判断し、過去のベスト10カテゴリで書いた記事アーカイブを抽出してみました。

http://4696show.blog45.fc2.com/blog-category-18.html

これらを見ていただいて、おー、こんなのをコイツは好きなのかと気楽に眺めてもらえればと思っています(それを以て私からの「おすすめ」ということにさせてください)

あと、このブログ中では感想を書いておりませんが私の面白いと思った映画で一番古いモノはヒッチコック監督の「下宿人」になります(1927年の作品でした)

※クマキラーマキさんのブログは最近ちょくちょく覗かせていただいていました。これを機会にまた遊びに来てください(^^)

2016/11/29 (Tue) 22:58 | REPLY |   

クマキラーマキ  

ありがとうございますv-290
全く若くはないんですが(35歳)
理由がわからないのですがなかなか入り込めませんv-356
でもきっとその面白さがわかれば、新しい発見ができるんだろうなと思い、模索してます。

ちなみにフルメタルジャケットはjcomでこの前見ましたが、昔のスパルタの時代を感じつつも、ツボにはハマらなかったです。むしろシロクロさんのコメントが面白いです。v-353

そしたら一番新しそうなブラックブックを見てみようと思います。

そういえば、シロクロさんが来てくれてるようになってから訪問者数が多くなりました。本当にありがとうございます!

下宿人はブラックブック後に見てみますv-291

また遊びにきまーす^^

2016/11/30 (Wed) 16:44 | REPLY |   

しろくろshow  

私の来訪がきっかけではないと思いますが(^_^;)

>クマキラーマキ さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

クマキラーマキさんのブログアクセスが急増しているのはまめな更新の賜物だと思いますよ(私も見習わなければなりません(__;))

しかし35歳という年齢は50歳の私からすれば超・若者ですね~・・・

2016/11/30 (Wed) 22:06 | REPLY |   

晴雨堂ミカエル  

私は今「スタートレック・コンティニューズにハマっています。

 私は断然カーク船長版が好きです。

 「スタートレック」を観ていると、アメリカの知識階級のいじらしさが出ていますね。
 だいたい四半世紀未来の社会を表現しているんですよ。カーク船長版が制作された当時のアフリカ系アメリカ人の大半は貧困層で、黒人将校なんてありえませんでした。ウフーラ(日本版ではウラ中尉)は女性で黒人でしかも大尉です。
 シスコ艦長版では黒人がトップ。ジェーン艦長版では女性がトップ。

 ところで私はいまハマっているスタートレックがあります。アメリカの著名な声優が全権仕切って自主制作している「スタートレックその後」
 本家とは非営利で創る事で話はついていて、動画が無料で観られます。

http://seiudomichael.blog103.fc2.com/blog-entry-2663.html

2016/12/01 (Thu) 05:23 | REPLY |   

しろくろshow  

新シリーズと銘打っても良いのでは

>晴雨堂ミカエル さん

ご紹介いただいた動画何本か見てみました。いや、ここのできたらもはやパロディなどと簡単に片付けられない出来の良さでしたね(__;) ちょっとビックリしました。

それから好みだけで言わせてもらうと私はこのウラ中尉もどきの方はけっこう好みですよ・・・(^_^;)

2016/12/01 (Thu) 19:03 | REPLY |   

Leave a comment