無限の宇宙に星を撒け

◇前回記事の補足・・・トークショーの様子はこちらでも紹介中。それと実相寺監督と京都との関わりというのはファンならだいたいは知っていると思うのだけれども、特撮ファン的には「怪奇大作戦」”呪いの壺” “京都買います”の二大傑作でのインパクトが大だが、もともと古都に対する思い入れは強かったそうで64年の京都タワー建設時には反対する立場を取っていて、そうした運動に参加していたこともあったそうである。

また1960年代に時代劇「風」演出のため京都に長期滞在し、充実した現場を過ごした事が京都愛にさらに拍車をかけたという意見もあり。そしてこの特集上映は昨年が川崎市、今年が京都と続きこの後も全国展開していく予定とのこと。いつか貴方の街にもこのイベントがやってくるかもしれませんよ(下動画は私が行った日のトークショーの様子)
 

IMG_1698.jpg◆2本目のFireTVStick・・・ウチは狭いアパートで部屋が三つしかないのだけど、そのすべてにテレビだけは据え付けてありどこに居ても某かは観られるようになっている(よく家内からは「どうして家人の数よりテレビが多いのだ」と文句を言われているが)

で、今までは寝室でFireTVStick、リビングでPS3を使ってネットコンテンツを見ていたのだけれども一番大きなサイズのテレビがある和室ではテレビ自体に搭載されていたhuluとプロバイダのポイントを利用して無料で貰った光b○xというのを使いNetflixとyoutubeなんかを見ていた。ところがこの光b○xというのがどーにもポンコツで使い物にならず(ーー;)(画質悪いわ起動遅いわリモコン使いづらいわで、いくらタダとはいえもう少しなんとかならんのかと思ったなあ)

さらにせっかく加入したプライム動画を見る術が無いということもあり(他の二部屋では視聴可)ちょうどAmazonがFireTVStickを25パーセント引きで売っていた時期だったので思い切ってもう一本買うことにしてみたのである。物自体は直ぐ届き、今は快適に♪FireStick手に持って~♪と(右写真参照。これは心の中で「ファイヤー!」と叫んでいるところ。もっとも、このまま手に持ってるだけでは何にも映らないけどね( ̄▽ ̄;))鼻歌交じりにリモコンを振り回しているのだ。これで年末年始はコタツにもぐったままテレビの前から動かないダメ人間になることが出来そう。

◇その恩恵と言うわけでは無いが・・・AmazonのセールでFireTVStickを買ったらアマゾンビデオの期間限定クーポンが700円分オマケに着いてきたので非プライム商品だった「10クローバーフィールド・レーン」「Xファイル2016・最終話」の二本をレンタル処理してみた。両作品とも感想は日を改めて書くが、やはりこのFireTVStickで各動画アプリを比べてみるとプライム動画がいちばん綺麗に動いてくれるようだ(Amazonの製品なんだから当然っちゃー当然だけど)Netflixだと少しコマ落ちするときがあったり再生して最初の一五秒くらいは画質が安定しないとか、huluの字幕表示タイミングが少し遅れる傾向があるとかそれぞれ欠点はあるのだけど(PS3で観たときにそうした現象はほぼ発生しない)この二本を一気に見ていた三時間近くにそういうことは起きなかった。よく言われる熱暴走して再起動を繰り返す状態にもならなかったし至って快適なもの(スティックをHDMI端子に直挿しせずに延長ケーブルを挟むと多少は温度上昇にストップがかけられるらしいので、我が家もそのようにしているが)

「Xファイル」のシーズン1から9までの第一話が現在期間限定で無料配信中



CzzEaWLVQAALwoN.jpg京都みなみ会館の「京都怪獣映画際ナイト6」の詳細が10日前になってようやく決まったようだ。

開催日:2016年12月29日(木) オールナイト上映
開場/23:15 開始/23:30 翌6:25終了予定
【特典付き】整理番号付き前売券 3,500円  当日3,500円均一
【チケット購入】みなみ会館・チケットぴあ(Pコード:556-378)Peatix
【入場順】全プログラム鑑賞Bパス ⇒ みなみ会館窓口分 ⇒ Peatix ⇒ チケットぴあ ⇒ 当日券
【ゲスト】柏原寛司さん (「ゴジラVSスベースゴジラ」脚本)
【ラインナップ】
「フランケンシュタイン対地底怪獣」
「円盤戦争バンキッド」
「恐竜・怪鳥の伝説」
「ゴジラVSスペースゴジラ」 ※上映順は未定・まだ追加上映もありそう

ゲストが柏原さんになったと言うことはスペゴジが一本目になる可能性は高そうだ。いやそれにしてもテレビ特撮の追加が「バンキッド」になるとは予想外だったなあ・・・( ̄。 ̄;) 今年はスタートが23時台ということで入場待ちの人は例年以上に寒い中での待機になると思うけれども、そこそこ酒でも飲むかカイロ等の防寒対策をして楽しんでいただきたい。当日私も自宅でバラゴンのDVD見ながら現地に集う同胞達に思いを馳せたいと思います。

関連記事

0 Comments

Leave a comment