FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Category: ◆超銀幕無法地帯・激動編=劇場で見た映画の話  

邦題と中身が合ってませんがな

暑い夏も終わってようやくマトモな脳活動が行えるようになったので(ーー;) 数は少ないがその間見ていた映画の話を少しずつ回顧していく。

これはなんと先々月に行ってきたという「怪盗グルーのミニオン大脱走」の遅い遅い感想文である。

確か野球観戦で丸亀に行ったとき時間潰しと避暑を兼ねてふらりとイオンシネマ宇多津に寄ったのだけど、特にアレを見たいコレを見たいという希望は無くこの日時間の合う三本(後の二つが何だったかはもう忘れた( ̄。 ̄;))の中から消去法で「グルー」を選んだのであった。

もともとこのシリーズは今まで一本も見たことが無く、ミニオンについてだけはなんとなく知っていたくらいで怪盗グルーがどういうキャラなのか、みたいなのは全然把握していなかったのである。本作がスピンオフ含めた通算5本目であると言うことだけは理解しつつ、とりあえずは映画に没頭。

なんとなく状況設定に既視感があるなと思いながら見ていたが(ちょっとだけ「スパイキッズ」の何本目かを思い出したなあ・・・)シンプルで簡潔なストーリーのおかげでひじょーに見易い作りになってましたわ。

なるほどこの取っつきやすさがファミリー層に受けた原因なのかと序盤はそう思っていたのだけれども、途中でミニオンたちが登場するとこちらの視線が一気にそちらに引っ張られてしまい、あっという間に眼が釘付けに( ̄。 ̄;)

微妙に姿形の違う二頭身の黄色いモンスターたちが大勢で意味不明の言語を発しながら連携して動いているのを見ていると、理屈抜きに楽しくて仕方がないのである(~_~;) ここに至りああこのシリーズはこいつらのキャラ力で持っていたのとか得心してしまった。そして自分なりにこの面白さはいったいなんなのだろうかと考えると、所謂「群体キャラの可笑しさ」というのがあるように思えてならないのだった。

今近いものを思い返してみてもたとえばアニメなら「となりのトトロ」と「千と千尋の神隠し」に出てきた"まっくろくろすけ"、特撮ものなら「侍戦隊シンケンジャー」の黒子、ここからは漫画になるが「うる星やつら」に登場する伝言ゲームのド下手なチビ忍者軍団や「宇宙家族カールビンソン」に出てくる特撮関係者の名前をもじった原生生物たちであるとか、そういう連中を彷彿させる楽しい魅力をミニオンたちからは感じるのだ。

そこにはゆるキャラ的なマスコットが大量にいることの絵的な面白さがあるのだと思うのだけれども、じゃあこれがかわいければ何でもいいのかと言うとおそらくそうではなく、どこかで少しずれたところがあるが故に目を惹くのではないかとも思うのである(この場合形容詞として一番しっくりくるのは「キモカワイイ」かな??)

じっさい此奴らが出てくると途中からグルーたちのことはどうでもよくなってしまい(__;)もっとミニオンたちの活躍場面を増やしてくれないかと思ってしまったくらい(そもそも「ミニオン大脱走」が全然話の中心になってなかったし・・・)そのせいか私はこの映画終わりで奴らの主演作である「ミニオンズ」を見たくて仕方のない状態に陥っておるのですよ(°°;)(コレは近いうち絶対見るつもりですが)

で、この映画そのものについては最初に書いたとおり一見のおっさんでも食い付きやすい物語とミニオンのインパクトもあって思いの外楽しめてしまい、ホント何の気なしに入った映画だったのに大いに満足してしまったのだった。それと今回は2D吹き替え版と言うことでグルーの声を笑福亭鶴瓶がアテていたのも初めて見たのだけれども、私が西日本の人間のせいかアニメに関西弁が飛び交うことにさほど違和感を感じず、むしろグルーの声にはベストマッチだったと言う気がしているのだ。

過去にも「シュレック」は浜田雅功が合ってると思ったし、「ファンタスティック・フォー」のアニメ「宇宙忍者ゴームズ」(日本放送時のタイトル)で悪役が名古屋弁を喋ったりするのも特に気にならなかったわけで←ただ単に我が輩の感性が鈍いのかもしれないが、実写だとしんどいところはあるけどアニメならアリかなと思えてしまうところはあるのだよ。

とりあえずプライムとHuluが一本目の「月泥棒」を配信しているので、まずはこれから見ていかなければなるまい。

関連記事

Newer Entry鋼鉄の羽を毟る男、スパイダーマン!

Older Entryパンナムで行く怪獣島の旅

 

Comments
Edit我々は大勢であるが故に
『ヤッターマン』のビックリドッキリメカ、
『カリオストロの城』の機動隊、
『崖の上のポニョ』のポニョの妹たち…とか、

沢山のキャラクターがワラワラと動く様は、映像的な快感を感じますね。
(でも…レギオンもそうですが、虫系のソレはちょっと苦手ですけど)


Editグレムリンもちょっとありかも・・・
>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(._.)m
それから先日はお疲れ様でした(^^)

>>ビックリドッキリメカ

ああ、そうですそうです、私がイメージしていたのはたぶんソッチの方でした( ̄。 ̄;) もしあいつらが「バナナ、バナナ・・・」と連呼しながら行進しだしたらそのまんまだったような気がしますね~。

ミニオンは設定が「海で暮らす単細胞生物だったミニオンたちは、人類誕生の前から存在」となっているのが胡散臭くて(^_^;)そのへんもわたし気に入ってます。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >