FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Category: ◆意外と近所の怪獣魔境=特撮/サブカル関係の話  

ラインナップ発表、しかし真の詳細は不明・・・「すぐ、ていさつにゆけ」

閉館間近の京都みなみ会館年末最後のビッグイベント・京都怪獣映画祭ナイト7の告知がようやく一部発表となった。

画像1開催日:12月29日(金)

開場時間は現状不明ながら、例年通りならおそらく22時前後くらいになるのではないかと予想中。

主催のキャスト社が発表した右速報画像によるとこちらも前回同様ぴあPeatixで特典付き前売り券(3500円)が追加販売されるとのこと。

既に昨日の16日からはみなみ会館の窓口でも先行して前売り販売がスタートしているので、良い席をお求めの方はそちらをお薦めいたします。

上映作品については以下の三本が確定済み。

「地球攻撃命令・ゴジラ対ガイガン」(1972年 監督:福田純)

「ヤマトタケル」(1994年 監督:大河原孝夫)

「飛び出す冒険映画・赤影」(1969年 監督:倉田準二)※3D版かどうかは不明(速報画像になんか書いてあるけど字が小さすぎて読めないのだよ(__*))

これ以外にも何本か追加プログラムがあるはずなので(去年の「6」ではそれが「クレクレタコラ」傑作選だった)そちらの方は期待して待機せよという状態である。

局地的リクエストを言わせてもらうと、せっかく「赤影」をかけるのであればテレビシリーズ本編で怪獣のめっちゃ出てくる第39話「六大怪獣大逆襲」と第52話「六大怪獣包囲陣」もセットにしてくれたら面白い。

「飛び出す」は第一部である金目教編を再編集したものなので怪獣らしい怪獣は大蝦蟇と一つ目と金目像くらいしか出てこないし、これらを足し込んだらぐっとお祭り気分も上がってくると思うのだけど。

あとは忘れちゃいけないトークショー・サイン会のゲストとして来場するのが今や"二代目ミスターゴジラ"と言っても良い存在のスーツアクター、薩摩剣八郎さん(「84ゴジラ」から「vsデストロイア」までのゴジラを熱演。また、北朝鮮の作った怪獣映画「プルガサリ」に出演したことでも有名←当然だが主役怪獣プルガサリのスーツアクターとして)

個人的には怪獣デビュー(?)となったヘドラ役のこととかをじっくりと聞いてもらいたいのだが、このへんは聞き手の好み次第か(やはり今年も司会は木原さんなるのかな??)

残念ながら我が輩この日まで仕事になってしまい、おそらく行くのは難しい状況となってしまっている(仕事終わってから即!で高速バスに飛び乗れば間に合うかもしれないけど( ̄。 ̄;))なので、当日現場に行けそうな特撮ファンの方は、私に成り代わって是非みなみ会館まで潜入してきていただきたい。

そして我が輩は閉館日の3/31までに、なんとか一度は行かなければと気合いを入れ直しているところでもあります。

※参考※ わたしのみなみ会館参戦アーカイブ

1.2011年12月10日 京都怪獣映画祭ナイト
2.2012年11月24日 京都怪獣映画祭ナイト2
3.2013年12月28日 京都怪獣映画祭ナイト3
4.2014年3月22日 大怪獣大特撮全集
5.2014年12月27日 京都怪獣映画祭ナイト4
6.2015年4月25日 超大怪獣大特撮大全集.PART1
7.2015年12月26日 京都怪獣映画祭ナイト5
8.2017年4月29日 大特撮スペクタクルNIGHT



関連記事

Newer Entryこの10本でお前のMADを呼び起こせ

Older Entry店の名は○○、自転車屋のとなり

 

Comments
Editお久しぶりです♪
こんにちは~!
久々にブログ拝見しました^^*

最近はシネコンばかりなので、こういった館が閉鎖になるというのはちょっと残念ですね (>_<)
そっち方面に居たなら、きっと私はこの映画祭に行っていたに違いありませんっ!! (笑)

私もゴジラ愛はブログにも書いてますが、やはり特撮やら世代なので、円谷プロやら戦隊ものなどなど、そういった映画やドラマ?が大好きなのです。
しろくろさんと年代が...(爆)

実は、時代劇も大好きなんですけど、最近滅多にチェックしてなかった時代劇チャンネルで、怪傑ライオン丸がやっていたことを知り、大変ショックを受けています。
既に、ライオン丸は放映が終わり、その後の風雲ライオン丸になってました。
レッドバロンやらetc...といった数々の作品もあっちこっちで放映されていて....残念ながら見切れません(T-T)
イマイチ反応が鈍くなっているので、もっといろいろ検索すべきか??と思っている次第です。

と、人様のブログなのに長くなってしまいました(笑)
今後ともよろしくお願いしますね-☆
Editなんとなく雌ライオン風ですね←風雲
>迪 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(._.)m

そーなんですよ、あんな年中怪獣映画やってくれる映画館なんてそうはないので(^_^;)早く新居を見つけてほしいと願っています。

私のいる四国だとお隣の高知県が味のある映画館を何軒か残してくれているので、こういうところで昭和のガメラとかやってくれたらもっと良いんですけどね~。

・大心劇場 http://wwwc.pikara.ne.jp/mamedenkyu/

・あたご劇場
http://459magazine.jp/culture/16944/

あと愛媛だと私が春に行ってきた内子・旭館なんてのもあります。
http://4696show.blog45.fc2.com/blog-entry-1833.html

それで時代劇専門チャンネルですが、じつは私も野球がシーズンオフになってから数年ぶり契約してみました。

ちょうど「座頭市」を観たいというのがあったんですけど、良いタイミングで「風雲ライオン丸」も見ることができています(来月からはこの枠で「変身忍者・嵐」をやるみたいですよ)

アニメだと「カムイ外伝」なんかもやってますし、以前に比べたらずいぶん編成が柔軟になったなという感じがしますね。

※迪さんの復活歓迎しております。またいつでもお越しくださいませ(^^)
Edit「OK!」と、アンギラスのように応えたかったのですが・・・
こんばんは。
いつもながら、しろくろShowさんの表題センスには感服しております(笑)。

「京都怪獣映画祭ナイト7」
ああ、やっぱり29日でしたか・・・(天仰)。
その日はよりによてって午後から始まる仕事が入っているため、どうやら私も参加は無理っぽいですね。

実は私、昨日から今日にかけて大阪に行っていまして、帰りに京都に寄ることも充分可能だったのですよ。
29日が空いていれば直接前売り券を買ってくることも出来たというのに・・・無念。

実は私、『ヤマトタケル』はまだ観たことがない作品でありますし、『ゴジラ対ガイガン』のフキダシ会話も今となっては楽しく見られる自信(笑)があるのですがねえ。

あとは月末の怪獣映画二本立てと3月のラストイベントに照準を合わせるしかありませんね。
Edit「?????」が気になりますね
ワタシも年末年始はみっちりと仕事が入っているため、映画祭ナイトには参加できません…
今回を逃したら、もう当分あの楽しさを味わう機会が無くなってしまうのかーと考えると非常に残念です。

『ゴジラ対ガイガン』というチョイスは興味深いです。
年末によくテレビで放送していたゴジラ作品をワクワクしながら観ていた幼い頃を思い出します。
Edit私の場合本文が付録みたいな場合もあるので(^_^;)
>トガジン さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

ああー、なんとトガジンさんもダメでしたか・・・(ノД`) それと怪獣映画ももちろんなんですけど、年明け6日の「ファンタスティック! SFナイトVol.3」で「不思議惑星キン・ザ・ザ」が上映されるのも少し気になっています。

怪獣ナイトの方では今回のラインナップだと私はやはり「ガイガン」をスクリーンで再見してみたかったですね。自分にとってはチャンピオン祭りで見に行った思い出のあるゴジラ映画でしたし、思い入れという部分ではかなりのものがありましたから。

当日は自宅でコレとミラーマン/帰ってきたウルトラマン をセットにしてひとりチャンピオン祭りを再現しようかなどと、くだらないことを考えています(^_^;)(ホントは「樫の木モック」と「みなしごハッチ」と「天才バカボン」も必要ですが・・・)
Editアーカイブを整理していたら
>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

以前のみなみ会館関係の記事を整理していたら、怪獣ナイトを楽珍さんとご一緒したときのこととかも思い出してなんだか懐かしかったですね。

チケットの売れ行きも好調みたいですし今回もきっとフルハウスになることでしょう。しかし追加上映の発表がまだないのは気になります(また「白獅子仮面」ちゃうかという声も飛んでいるようですが・・・)

Edit
「?????」が「仮面の忍者 赤影 3D版上映」で赤青メガネが配られるんだったら喜んで見に行きたい(笑)

……まあ無理でしょうけど(^^;)
Editもうぴあでも残りチケット僅少だそうです
>ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございます<(_ _)>

とりあえず 開場/23:15 開始/23:30 翌6:35終了予定 ということだけは決まったようですね(って、もうあと4日しかないのに・・・( ̄。 ̄;))

あの赤青のなんちゃって3Dで上映するのもそれはそれで面白いですよね。
Edit赤影に驚いた
こんばんは。

ほんとこちらにお邪魔して驚いた。
だって、私がさっきブログ更新した内容と同じ赤影が!
いや私のブログは卍党ですがね。

しろくろさんと私、なにか通じるものがあるのでしょうか?
ひょっとして・・・しろくろさん、テレパシー発してませんか(笑)
Edit黒道士を思い出されたのはみょーに納得
>MILLAFAN さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

自分のブログへは感想記事書いてませんが私も「ドクターストレンジ」をhuluで見ました。

確かにあれだと魔法使いというより西洋忍者軍団のようにも見えますよね(^_^;)

それから私、たぶんMILLAFANさんとは同世代ではないかと推察しておりますよー
Edit<拍手コメントのお礼>
>Z さま

こんばんは、拍手コメントありがとうございましたm(._.)m

そーです、「赤影」は横山光輝先生原作です。特撮ものだと「ジャイアントロボ」なんかもそうですね。

赤影は制作元の関西テレビがよく再放送してくれていたので何度も見てましたよ(^_^;)


Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >