FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Category: ◆140文字では収まらない呟きがそこにある=ぶつ切り備忘録  

戌年到来目前でネコ科を選んだわたし

IMG_2269.jpg◇衝動的にふらりとブルーレイのソフトを買ってしまった。これで今年三枚目となり、近年では多い方(映画好きを自認している割に持ってるソフトはぜんっぜん少ないと思うのだけれどもね・・・( ̄。 ̄;))

ポチったのは「キャットピープル(82)」である。

昔からすごい好きな映画ではあるのだが私が所持していたのは以前知人にダビングしてもらったVHSで(30年くらい前にLDから落としてもらった。もう時効だと思うから許してくれよ(__;))かなり前にテープが切れて視聴不可能になってしまい、それ以降我が家ではこの映画を見る術を失っていたのであった。

そのうち何処か自分の契約しているBS/CSチャンネルで放送があるだろうと待ち続けていたがついぞその機会はなく(近所のレンタル屋さんにもこれは置いてなかった)12月に入ってたまたまAmazonのセールで売りに出ていたのを見てしまい、つい手が出てしまったのである。

そもそもこの映画は今は無き徳島ホールという地元の映画館で「ポルターガイスト」と2本立てて上映されていたのだけれども、これがどっちもめちゃめちゃ面白くて(なにせ当時我が輩16歳ですから(ーー;)かなり刺激の強いものだったのですわ)未だに忘れられない最高の組み合わせだったと思っているのだ(こないだのベストテン投票でもこの二本入れようかどうかけっこう迷ったし)

今回再視聴するのは何年ぶりになるのかな?HDで見るナスターシャ・キンスキーがとんでもなく美しいのと、やっぱり音楽が格好良いのが魅力的という初見時からの印象は変わらず(劇伴はジョルジオ・モロダー、主題歌はデビッド・ボウイ(のちにタランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」で挿入歌に使われた歌でもある))

吹き替え音声もビデオ/地上波版の3バージョン全て収録されていたのが良かったし(意外に戸田恵子より三石琴乃の方がナタキンには合っていた感じ)特典映像が二時間近くあるのも実に楽しかった。但し、仕方ないというか残念だったと言うべきか「現在」のナタキンやアネット・オトゥールのインタビュー映像が時間の移ろいを無情にも感じさせてしまい(敢えてお年を召したとは言いますまい(ノД`))そこだけ少し侘しい気分はあったけど、それ含めても今回は良い買い物だったなと満足しているところである。

◆まもなく終了が迫っているCSチャンネル・ファミリー劇場でオンエア中の「帰ってきたウルトラマン」だが、当然のように後番組は「ウルトラマンエース・HDリマスター版」とのこと。すでに公式サイトでは告知も行われており先行放送が1/6(土)の19時から1話~4話、レギュラー放送のスタートは2/3(土)の18時からで、あらためて1話から毎週二本ずつが放送される。

エピソードごとの当たり外れが「帰ってきた」以上に激しいシリーズではあるが、やはりこの形(HDリマスターで全話をクローズドキャプション対応)で放送してくれる以上、特撮スキモノ野郎としては全話録画しなければなるまい。

とりあえず先行放送では"きれいな画質のベロクロン"を見るのが楽しみだ。

2017122F272F022Fa0180302_01040157.jpg◇今から約三時間後にはスタートする京都みなみ会館の「怪獣映画祭ナイト7」はチケットも順調に売れ、昨日の時点では既に補助席(通路にパイプ椅子を並べるはず)の販売を残すのみとなったそうである。

現在の場所では最後となるイベントだけに有終の美を飾ってもらいたいものです。

そして気になっていた追加上映はなんと「行け!ゴッドマン」とアニメの「グレートマジンガー対ゲッターロボ」という、殆ど東映まんがまつりと東宝チャンピオン祭りをいっぺんにやったようなラインナップとなった。

考えてみたら今まで「アニメ怪獣」というジャンルはこの企画内ではありそうでなかった物でもあるし(ちょうど「GODZILLA/怪獣惑星」をやっている時期でもあったし)今後は逆にそればっかりのオールナイトをやってみても面白いかもしれない(「京都アニメ怪獣映画祭ナイト」てなタイトルで)

我が輩今回は行けなかったけど、オールナイトのスタート時間に合わせて同じ順番で自宅ビデオ鑑賞をするつもりだ。残念ながら「ヤマトタケル」だけ持ってないんで代わりに「日本誕生」でも見ようかなと・・・(ーー;)

◆そんなわけで今年はこれが最後の更新となります。今年一年このブログに遊びに来ていただいたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m また来年からもよろしくお願いいたします。

何方様も良いお年をお迎えください(^^)v

関連記事

Newer Entry2018年 新年明けましておめでとうございます

Older Entry知る覚悟はないけど見てきたよ

 

Comments
Edit
わたしは不義理ばかりかけていたブログ訪問者の方々にお礼のご訪問返しをして過ごします。

そしてそれが終わったら、紅白見ながらTRPGのサイトで、ファンタジー世界の金貨を賭けた、1000枚単位でゴロゴロ動く大ギャンブル大会だ! 見ておれ、領地が傾くほどむしってやるぞ!(笑)

よいお年を~。
Edit私は格闘技中継を主で
>ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(._.)m

私の大晦日はガキ使メインの合間紅白で格闘技を録画して深夜年越してからじっくり見るという例年通りのパターンになりそうです(°°;)

と、いうことで本年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を(^^)
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >