FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Category: ◆映画は六畳間の指定席で=TVやDVD等で見た映画の話  

そういえば「BTTF」ドクの声もこの人だったっけ

hozumi.jpg今頃遅いよと言われそうだが俳優の穂積隆信さんが10/19にお亡くなりになったそうである。  

・スポーツ報知~穂積隆信さん、死の直前まで借金返済 激動人生「最期は静かに」
・デイリースポーツ~穂積隆信さん死去

世間一般的には「積木くずし」の原作者か、或いは青春ドラマのイヤミな教頭先生役(「ツカモトくんツカモトくん」って昔よくマネしたな~←ツカモトってのは教頭の腰巾着役だった柳生博さんのこと)で知られている方だと思うのだけど、我々(って、誰と誰やねん(;´Д`))特撮・映画ファンからすればテレビで放送された映画の吹き替えだったり、「マグマ大使」「ウルトラQ」「ウルトラセブン」のゲストだったりで(特にセブンの「狙われた街」に於ける刑事役のハマリ具合は素晴らしかった←左写真がその時の物)忘れられない存在の方でもあるのだ。

中でも我が輩はやはり声優としての穂積さんが一番ぴんと来るというか、自分の好きな映画や海外ドラマのアテレコを相当数やって居られたと言うこともあってのことだが、今ざっと思い浮かぶだけでも_

○「激突!」のデニス・ウィーバー・・・追いつめられて切羽詰まった感じの声がとてもリアルで、これは本人の声よりぜったい上手かったと思うのだ(あんまり出演者がいないのでこの吹き替え版は殆ど穗積さんの朗読劇に近いノリもあったし)→BSチャンネルのシネフィルWOWOWで来月この吹替版放送あり

○「ゴッドファーザー」のジェイムズ・カーン・・・「トム、どうしてくれるんだい、坊やがその気になっちまったじゃねえか」って台詞がすごく好きだった(新録の谷口節バージョンだと「感情に走ってるのはよっぽどコイツの方だぜ」と訳されていたがこの人の声だとやや上品に聞こえてしまう)マフィアの幹部でありながら人間味のあるソニー役を心から楽しんでいたようにも感じたなあ。

○「スピード」のデニス・ホッパー・・・ちょうど今月シネフィルWOWOWの吹き替え枠で放送予定があったのでタイミングが良いと言うと不謹慎だが、キアヌ役の山寺宏一との掛け合いは原語版以上に"ザ・善玉VSザ・悪玉"の趣が強くて楽しかった。

○英国TVドラマ「謎の円盤UFO」のジャクソン医師・・・S.H.A.D.O.諜報部リーダーであるダグ・ジャクソン役(「007/ロシアより愛をこめて」でスペクターの一員として登場するヴラディク・シェイバル)を普段よりトーンを落とした怪しげな声で快演し、第2話「シャドー秘密指令」と第23話「フォスター大佐死刑」では裏主役とも言える存在感を発揮。

で、今唐突に思い出したのだけどトム・セレックの「ミスター・ベースボール」にもドラゴンズのエライさんとして出演していたな。ハリウッド映画だからわかりやすい日本の悪人顔が求められたのだろうけど、あれも上手かったですわ。

巷間漏れ聞こえてきた伝聞や書物等によれば氏の人生は彼の出演してきた映画やドラマ以上に劇的で激しい物だったと言われているが、俳優・声優としてもホントにインパクトのある個性的なタレントさんだったと私は思っているのである。

ここに長きにわたり楽しませて貰った視聴者の1人として心からご冥福をお祈りしたいと思います、合掌(‐人‐)

 
関連記事

Newer Entry限界LOVERS

Older Entry三角マークのにくいヤツ

 

Comments
Edit最近だと『ピラニア3D』の吹替でお声を聴きました
穂積氏は意外とアニメのお仕事が少なかったようですが、
中坊の時に上映を(確かライオンカンだったような)観に行った『幻魔大戦(1983)』に登場した幻魔一族・カフー役の演技が印象に残りました

出番こそ少なかったのですが、キャラクターとあまりにもドンピシャでしたので…
特徴的なお声でしたね
Edit希有な存在の俳優さんだったと思います
>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございました_(._.)_

おおっ、「幻魔大戦」はわたくしタオの原田知世以外ナニも覚えてないですよ( ̄。 ̄;)(彼女だけを目当てに見に行ったのがバレバレな話です・・・)

確かに穂積さんにアニメの印象はなかったですね~。ああいうアクの強い「大人の悪いヤツ」を嬉々として演じられる人もなかなかいないと思います。
Edit
柳生博さん演じる校長とのコンビ、「飛び出せ!青春」「われら青春」でしたっけ。腰巾着の教頭先生(笑)
穂積さんは、積木くずしよりも私は70年代の教頭先生役のイメージの方がやはり強いです。

それと、BTTFに関しては珍しくオリジナルよりも吹き替え版の方が好きなのですが、それはドクの声を演じた穂積さんによるところが大きいです。ドラマにおいてもですが、声に個性と存在感を感じる方でしたよね。


Editさすが同世代です(^^)
>マナサビイ さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

>>教頭+ツカモトくん

マナサビイさんならわかっていただけると思っていました(^_^;) 学校名たしか"太陽学園"でしたっけ。番組内では名物コンビでしたもんね(わたしは校長役の有馬一郎さんも好きだったんですけど)

相方の柳生さんも映画やドラマの吹き替えけっこうされていたと思うので、今にして思えばよく似たバックボーンを持ったお二人だったのかもしれません。
Edit
ア、そうか、柳生さんて校長じゃなくて教頭、で穂積さんがその下でしたっけ?すっかり勘違いしてました。
そうそう、で、有馬さんの校長先生はなかなか理解あるいい先生でしたよね、お二人と違って(笑)
記憶が補正されて、今柳生さんのお顔が頭の中で間抜けな悪役?の顔に倍速で切り替わってます(笑)

柳生さんの奥さんで1stシリーズの峰不二子の声をされていた二階堂有希子さんが認知症を患われてて苦労されている、という内容をちょっと前に新聞のテレビ欄の見出しで見ました。番組は見ていませんが、切ないなあと思いました。この時代の方が亡くなったり患われてるのを知ると寂しいです。
Edit柳生さんも特撮ファン的には馴染みがありました
>マナサビイ さん

こんばんは、連夜のコメント感謝です_(._.)_

穂積さんが特撮モノのゲストに出ていたのは本文にも書いたんですが、柳生さんも「コメットさん」と「円盤戦争バンキッド」(奥さん役が塩沢ときさんだったのがなんとも濃いキャスティングで( ̄。 ̄;))のレギュラーだったので、ソッチの印象も強かったと思います。

奥さんの件は私も最近何かの記事で見ましたね~。不二子の声って実は増山さんより二階堂さんの方が合ってると思っていて、個人的にも好きな声だったんですよ。仕方のないこととは言え寂しい話ですよね。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >