FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりとゆるく綴るブログ

Category: ◆不定期で乗っかかるいろんなベストテン話  

2018年・映画映画ベストテンに参加してみました

年に二度のお楽しみだったwashburn1975さん主催の「映画ベストテン」がはてなダイアリー上でのラスト開催となった。はてなダイアリー終了→はてなブログへのサービス運用移行(部外者からすると何がどう変わるのかよくはわかってないのだけどね(ーー;))に伴う一時的な措置ではあるけれども、来年からはきっとwashburn1975さんの新居にてこの告知が行われていることだろう。

そんな2018年掉尾を飾るお題は「映画映画ベストテン」である。

※参加しようかとお考えの方はこちらをご参照くださいませ。

ちなみに今回の「映画映画」とは次の条件を指している→"映画についての映画、映画がテーマの映画。映画俳優や監督、映画スタッフや映画ファンが主人公の映画。映画館を舞台にした映画。映画製作にまつわるドキュメンタリーやメイキングなどなど"

いやもうこれは完全に「カメ止め」余波というか、まるでこれが一位になるための企画ではないのかと思ってしまうようなヾ(・∀・;)或る意味タイムリーなテーマにもなっているようだ。また、こういう「メタ映画」ジャンルってそれほど選択肢があるわけではないので、たぶん投票被りが出まくるんじゃないかという気もするのだが、例によって例の如くスカスカでカスカスの脳を穿り一〇本を捻りだしてみた。



一位「カメラを止めるな!」(2017-18年 監督:上田慎一郎/主演:濱津隆之)
二位「マチネー/土曜の午後はキッスで始まる」(1993年 監督:ジョー・ダンテ/主演:ジョン・グッドマン)
三位「トゥルーマン・ショー」(1998年 監督:ピーター・ウィアー/主演:ジム・キャリー)
四位「シャドウ・オブ・ヴァンパイア」(2001年 監督:E・エリアス・マーヒッジ/主演:ジョン・マルコヴィッチ)
五位「エルム街の悪夢・ザ・リアルナイトメア」(1994年 監督:ウェス・クレイヴン/主演:ロバート・イングランド)
六位「くそガキの告白」(2012年 監督:鈴木太一/主演:今野浩喜)
七位「フライトナイト」(1985年 監督:トム・ホランド/主演:クリス・サランドン)
八位「SUPER 8/スーパーエイト」(2011年 監督:J・J・エイブラムス/主演:ジョエル・コートニー)
九位「カイロの紫のバラ」(1986年 監督:ウディ・アレン/主演:ミア・ファロー)
十位「グレムリン2 新・種・誕・生」(1990年 監督:ジョー・ダンテ/主演:ザック・ギャリガン)



厳密にチェックすればこのうち二つくらいはルール違反になっているかもしれないけど(ーー;)いちおうこれでエントリーさせて頂きます。投票理由は後日改めて。

ホントは特撮ファン的には「ウルトラマンをつくった男たち・星の林に月の舟」「私が愛したウルトラセブン」を入れたかったのだが、テレビドラマは除外と言うことで残念ながらハブられてしまった。NHKでやっていた星野源の「私が初めて創ったドラマ-怪獣を呼ぶ男」という単発ドラマも良かったのだがなあ・・・

※締め切りは12月16日(日)深夜24時までということなので興味ある方は参加してみてください。

 
関連記事

Newer Entry映画の中の映画たち10本

Older Entry「○月○日、ブログを開設したのはキサマか?!」→「ちがう!オレはその日徳島でさぬきうどんを食っていたんだ!」

 

Comments
Edit映画の映画
今回は私も参加しようと毎日頭をひねっている最中です。「
ウルトラマンをつくった男たち」は私の中でも第1位なのですがTVドラマですから対象外な筈ですが、既に投票されてましたね。どうなるのでしょうか?
Edit数には入らないかも知れませんが
>シャオティエン さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

たぶんドラマ部門を入れ込んでくる人はまだいるんじゃないかと言う気もしますが、集計される方も多少のルール逸脱は慣れていらっしゃるようにも思いますし(^_^;) エントリーするだけなら大丈夫かも知れませんね(ただ、投票としてはカウントされないかも)

「ウルトラマンをつくった男たち」は私も好きなので(南果歩が良かったです)範囲広げてくれると嬉しかったんですけどね~
Edit私も参戦準備中であります
こんばんは。

前回の「お酒」映画の時はノミネートを10本挙げるだけでも難しかったですが、今回はスラスラとタイトルが思い浮かんできて逆に10本に絞るのが大変です。
「いっそ『カメ止め』外して別のやつ入れたろか」とか、へそ曲がりなことも考えてしまいますね。

ところで、その「お酒」映画ベストテンがワッシュさんのブログでは無かったことになってますね(笑)。
なんででしょ?。
Edit
やってみました。

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3307.html

トラックバックを送ろうとしたのですがなかなか反応がない……三十分くらいかかかるんでしたっけ? 認識するまで。

はてなはよくわからぬ。
Editそろそろ怪獣映画ベストテンをやってほしいなと
>トガジン さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

私も今回は例年ほどの苦労はなく絞ることが出来ました。それで後から思ったんですが「東京湾炎上」を入れておけば良かったと、少しだけ後悔しております( ̄。 ̄;)

あ、そういえば確かに「お酒映画」のリンク張られてませんでしたね(^_^;)ちゃんと集計もして結果も出ていたというのにな~・・・
Editわたしのところからは
>ポール・ブリッツ さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

私の時は即反映してくれましたよ。ポールさんの投稿もさっき見たら上がってたので送れることは送れるみたいですね。

おんなじFC2からのトラバなのになんでこんなに個人差あるんでしょうね?(前は同じFC2ブログの人にトラバが飛ばないときもありましたし、この辺の違いは私にはよくわかりません)
Edit<拍手コメントのお礼>
>T様

こんばんは、拍手コメントありがとうございました_(._.)_

リンクの件、こちらでも反映させていただきましたので今後ともよろしくお願いいたします。
Edit今回のお題もなかなか興味深いですね〜
このテーマだと『ニュー・シネマ・パラダイス』が鉄板かと思いましたが、やはりタイミング的に『カメ止め』が強そうですね

ワタシがまず思いつくのは、『マイク・ザ・ウィザード』かな
ビデオ以降ソフト化に恵まれない程どマイナーですが、映画愛に満ちた楽しい作品です
関西にいた頃、よみうりテレビのシネマだいすき!枠で観ました

あとホラーなら『女優霊』は外せないのと、ビデオオリジナルの『サイキック・ビジョン 邪願霊』、
どっちも「映画(又はビデオ)撮ってたらヤバいもんが写っちまった」系でしっかり怖い、言わばJホラーの元祖ですね

ドキュメンタリーもOKのようなので『ホドロフスキーのDUNE』も挙げたいです

映画作りに夢見る人々の生き様は、時に映画のように面白いです
Edit懐かしいです
>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

「マイク・ザ・ウィザード」懐かしいですね~。私は当時「マイアミバイス」が好きだったので、タブス刑事役で出ていたフィリッブ・マイケル・トーマス目当てでコレを見ました。

あそこまで塚本晋也の初期映画みたいな映像がバンバンあると思ってなかったから(^_^;)意表を突かれた気がしてめっちゃ楽しかったです(他の人の投票では何人かこの映画に入れている人がいました)

あとは「蒲田行進曲」「エド・ウッド」あたりが上位進出しそうかなと予想中です。

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >