今夜はビート・イット

夜、ケーブルテレビで「ズーランダー」を見る。 日本では小ブレーク程度のベン・スティラー主演のコメディ。ひたすらくだらん話とは思いながらも最後まで見たらけっこう楽しんでしまった。超細かいパロディと(今時「ロッキー」ネタはないやろ!とツッコンでしまったぞ・・・)80年代に「MTV」「ベストヒットUSA」なんかを見ていた世代としては、選曲にも感涙のモノがあるといえよう(「モデル歩き対決」はこの映画の中で一番面白い場面だった)

意味なく出ている豪華カメオ出演のスター(デヴィッド・ボウイだけはなぜか名前が紹介されていた)も隠し味として良かったが、ヒロインのクリスティーン・テイラーという女優さんはベン・スティラーの嫁ハンだったのだな。全然知らんかった(と、言うかワシは最初見たときアリシア・シルバーストーンと勘違いしていたのだからエエかげんなもんだ(__;))




関連記事

0 Comments

Leave a comment