NHKで怪獣という違和感

BS-Hiで「Woo」の初回がこの日曜にあったので録画していた。今日の深夜ようやく見る。

BSとはいえNHKで新作怪獣物が見られるとはヘンな感じがする。ディレクターに好きな人がいるのかもしれないな(年末はよくゴジラ特集もやってるし)

今日見た限りではハッキリ言って本編はツマラナイ。ドラマフォーマットがあまりにも陳腐なのと(すべてが今更な感じ。アイと母の関係は教育テレビの道徳ドラマみたいだったし、シオンと恋人の別離もとってつけたような展開だったしで)コレは個人的な好み・嗜好の問題だけど女優陣にワシ好みの人が少ない。

特に主人公のアイ役の子は世間的には可愛い子の部類なのだろうかなあ。おっちゃんのワシには普通の子すぎて華を感じないのだよ。ダブルヒロインの黒谷友香も表情が乏しいような気がするし(ワシ的にはとよた真帆が唯一ヨカッタけど・・)

しかし最初の怪獣が登場した当たりからは俄然見応えがあった。ほとんどCG製と思われる怪獣の動きがじつに気色悪く、絵面が面白い。ドラマ部分は流してそのへんを楽しんでいけば最後まで見られるかも。


関連記事

0 Comments

Leave a comment