タイトルがカッコよろしいな

「特捜最前線」DVD化計画は結局-R10枚で完了した。懲りずに続いてHDD落としを敢行するのは「探偵物語」探偵物語 VOL.1〈2枚組〉YUSAKU MATSUDA

こちらは全二七話のテープ三本と本数が少ないのでけっこう楽。二日もあれば全部落とせそうだ。しかし同じ東映作品でも「特捜」とは毛色がぜんぜん違うわ(__;)サブタイトルのセンスなんかかなり差がある。

そしてこちらもある種「よー九時台で放送できたな」という内容が殆ど。八〇年代前後ってテレビ的には良い時代だったんだ・・・劇中で松田優作が「何度日本テレビの人に怒られたか・・」という台詞があるのだけど、あれはマジなアドリブだったんだろう(それをそのまま放送するのもすごいけど)

あと、第一話のゲストって松田優作の奥さんだったのね。ちょっと意外・・・緑魔子のシスターは覚えていたけど。


関連記事

0 Comments

Leave a comment