徳島はドラマネタになりやすいのか??

昨日の撮影話を仕事場でほんの少し自慢して悦に入っていた私なのだが、なんと今日は妻が内田康夫ファンクラブのイベントで撮影現場に「ご招待」となっていたのである(当然ながら私が昨日呼ばれたのと同じドラマで、今日は脇町で行われるロケを見学に行くとのこと)

帰宅していろいろと話を聞いたが、やはり単なるエキストラで参加した僕とは扱いが違っていたようだ。なんとプロデューサーの人の案内を受けながら沢村一樹たち出演者との記念撮影があり、決定稿である台本を全員がお土産にもらうという歓待ぶりだったそうだ(エライ差ですなあ・・・(__;))

そしてわかったことは、このドラマのタイトルが「月曜ゴールデン/浅見光彦シリーズ23 藍色回廊殺人事件」であると言うこと。さらに放送日は来春(当然ながら月曜)妻が持って帰ってきたシナリオに目を通して、昨日の場面がどういう経緯で行われていたのかをようやく理解した。若林豪たちは徳島の人という設定だったのだなあ(その割りには放言が出てなかったが)

他にも、昨日はわからなかった二人の女優さんが今村恵子遠野凪子であるということも判明(今村恵子って「ゴジラVSモスラ」
で小美人をやっていた子ではないか。完璧に忘れていた・・・)

俄然オンエアが楽しみになってきたのだが、ちなみに妻たちは見学のみで出演はなかったそうだ。旨くいけば夫婦競演の可能性もあったのに、少し残念かも・・・





関連記事

0 Comments

Leave a comment