You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

見た映画・テレビの話をだらだら且つのんべんだらりと綴るブログ

Category: ◆意外と近所の怪獣魔境=特撮/サブカル関係の話  

「でんおう」と読むのか・・・



仮面ライダー電王」見てしまった(__;)(「らいおう」だとずっと思っていたのに)

「クウガ」以降のライダーシリーズはワシのようなリアル1号体験世代にとって少々取っつきにくい空気があり、ほとんど見たことは無かったのだ(求めてしまうのは藤岡弘や宮内洋のような暑苦しい男臭さ。しかしそれは時代に完全に逆行しているわけで・・・(×_×))

話戻ってこの「でんおう」と言う読み方は一番ないだろうと思っていたので意外だった。むしろ「ライキング」とかその辺のムリヤリなネーミングの方が有りかなとも思っていたし。で、本編の方は弱気なあんちゃんに文字通り”鬼”が忍び込むことにより超人となり得る(ここだけ聞いたら「手天童子」みたいなのを想像してしまうな(__;))という導入部が新鮮。異次元を走る電車がベースとなり時空を超えて移動するというのも、ここまできたらもはや「仮面ライダー」を名乗る意味はなんらないとも思えるがイメージ的には面白い(たんなる屋号と言う解釈でいいのかも。デザイン的には「マシンマン」かと思ったくらいだし)

しかしこのアイディアは単発勝負としてはユニークだと思うが、1年間の長丁場を引っ張るのはそうとうシンドイのではないかという心配もある。メインライターの人はたいへんだと思うけれどもなんとか乗り切ってもらいたい。






関連記事

Newer Entryちゃぶ台なしよ

Older Entryキムはもう出ないのでしょうか??

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >