朝は貴女とあぶらパン

本日の朝食は焼いた餅とパンのへたを油で揚げたものと珈琲だった。天気も良く気分がよいのか妻は朝から好調のようだ。起きて直ぐのワシはさほど食欲がないのに彼女は焼き餅をぱくばくと食べきってしまった(__;)

食後少し休憩してから二人して部屋の掃除を。洗濯物も久しぶりに外に干したしこたつ布団も洗うことが出来た。

掃除の後まったりしているとiくんから電話がかかってきて、いま高松にいるのだが帰りに寄りますとの事だった。ワシもとあるものの買い物をお願いしていたので了承。夕方に我が家に登場したiくんeちゃんはさまさまのジェラートをおみやげに持ってきてくれたのだった。いやいや、いつもいつもアリガトウ<(_ _)>

せっかくなのでお茶でも飲もうと、近所のマザーズへ四人で向かう。あいにく空いている席がカウンターしかなく、四人で喋るには少し話にくかったが、その辺はお構いなしで色々と会話する。

帰宅後、早めに風呂に入って途中で止まっていた「コープス・ブライド」をなんとか最後まで見た。



楽しかったけど、なんてことない話だったという感じ。最後はピクサー作品みたいな綺麗な終わり方になってしまったのが今のバートンの作品カラーなのだろうな。残念ながら「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」ほどのクオリティはなかった(死者たちのキャラクターはなかなか面白いのだが)





関連記事

0 Comments

Leave a comment