シカトするヤツ皆アヤシイ

今年最初の平日有給。朝は小松島の御寶言泉で入浴。ここへは二度目だ。男湯の方はガラガラだったのでほぼ貸し切り状態。隣接してあるサウナにも汗が滝のように流れるまで籠城したがココにも入場者はなく。

露天に浸かりながら空を見上げると雲一つない晴天。気分はそれだけでかなりヨイ。風呂上がりメシも食おうかと思っていたが、男湯と違い女風呂に来場していた人はかなり大量だったようで、食堂もおばちゃん方が占拠した格好となっている。あれの間隙をぬって「ワシも」とはとても思えず、この場は速やかに退去した。

徳島市内まで戻ってまんたで休憩。昼飯にそばめしを頼みマッサージ席で数時間のボディケア。風呂上がりなので眠りそうになってしまうが(-_ゞ ひたすら「ドカベン」の続きを読みふける。

夕方いったん帰宅して妻の帰りを待ち、フジグランへおでかけ。どんとといううどん屋で食事を取ってから映画館の方へ移動。今宵見たのは_

ディパーテッド



Yahoo!
eiga.com
AllCinemaOnline
映画秘宝

元ネタになっている「インファナル・アフェア」を見ていないので何ともいえないけど、まあまあ面白かったような気はする。

冒頭の数年という時間経過を短いカットでつないでいくあたりはテンポもよく、二人がいかにしてそれぞれのフィールドへ潜入していったかという過程がわかりやすく描かれていく。このへんの掴みは悪くない。

ストーリー的にはかなりムリがあるというか破綻している部分もそこかしこに点在しているのだが(「そらキミばれるやろう~」という箇所が頻繁にあったり(^_^;))最後までダレたり間延びするようなところはなかったので、見ている側の集中力は途切れなかった。

間違っても「良い映画」とは思わないけれども、金もかかってるしキャストも豪華だし(マーク・ウォルバーグが一番おいしい役どころ)映画館で見る作品としてはいいチョイスだったかもしれない(僕はこの映画の本筋とは関係のない場面での台詞がけっこう気に入っている。見張りをしていたチンピラ二人が「俺は人を見ただけで警官を見破られる。こちらを無視するヤツは全部そうだ!」と、二人をシカトしていく女を見ながら「アイツは婦警だな!」と言いながら笑ってる場面とか)

リメイク元は三作品あるとのことなので、そちらの方への興味も増大中。また借りねば。









関連記事

0 Comments

Leave a comment