子連れ映画鑑賞であります

姪一号と「超劇場版・ケロロ軍曹2/深海のブリンセスであります!」を見に行く。

ケロロ軍曹であります
テレビ版
ケロロアイランド
そもそも「ケロロ軍曹」って何??

ワシは漫画の方から入った口なのでアニメ版の方はイマイチ馴染みがなかったのだけど、案外よくできた話だったなとちょっと感心した。冒頭の怪獣映画風出だしでおおっと思わせた後は細かいギャグに(これが小学生レベルなのになぜか笑けてしまう(^_^;)

幼少時の想い出(記憶)を持たない侵略者・マロン人の二人と、想い出を持っているのにそれを「寂しい出来事」として心に封じ込めていた夏美の交流シーンが適度なバランスで構成されていてひじょうに分かり易い。

押しつけがましい教訓じみたものもないし、それでいて爽快感も小さな感動も残るというそんな”まんが映画”(と、あえて言いたい)子持ちの中年男性は是非親子連れで見に行くべきだ。






関連記事

0 Comments

Leave a comment